2018年7月17日 (火)

雑草に負けるな作戦....ミッションインポシブル?

いや。インポシブルだなんて負けてたまるか!作戦は続行中です。

Photo

元々、土があるところに植物が勝手に生えるのは当たり前だと、
分かっちゃいるんだけど・・・。
物分かりのいいお婆さんでいるワケにはいかない。

気に入りの木がパラパラ有るだけであとはな~んも無い、
そんな庭が今んとこ憧れなんだから。

その憧れに自分が気付くのが遅すぎたという気もする。
いろいろ植え過ぎた、ちゃんと管理できてなかった、と
反省はしてる。ホント、遅かったよ~。

でも、諦めるなんて、ね。
反省している間にも、雑草は生える。
手を拱いてばかりはいられない。

な~んも無い部分を作るには、
いつも除草剤をたっぷり使って剥き出しの土の空き地にするのが案外ラクかも。
想像したくもない風景だわ。
やっぱり、管理しやすいグランドカバーの部分と、
雑草が顔を出せない部分を確保したい。 

・・・とゴタクを言っている間にも雑草は伸び伸び、わが世の夏を謳歌してるなぁ・・・
ヤエムグラ繁れる、引き続き、人こそ見えね秋は来ちゃうってことになるぞなるぞ・・・

んでもって、ドライモルタルとコンクリ平板利用の、「絶対に草が出てこない部分」作りに
強力な助っ人You君の力を借りてます。
この日も、4時頃に起きて仕事始めが5時頃。
2時間余りの働き。

そのあと、シャワーを浴びたりゆっくり朝ご飯にしたり、
(聞き手が居るもんだから調子に乗ってペチャクチャ喋るババに根気よくつきあう彼です)
続いて朝の昼寝。
外はカンカン40℃に近づく。

ただいま大模様替え大会中でごった返す室内のモノの移動も頼んで、
オッシ! エンジンをかけてもらえた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月14日 (土)

柿は今年も?

昨年は柿の当たり年だったから、
今年はお休みの年だと思うのに、
なんだか青い実がいっぱい。
オ~イ、ダイジョブなの~?
これからどんどん落ちる予定?

Photo_2

あの強い南風続きの影響だと思うけど、葉がかなり傷んでる。でも実は案外きれい。
そういえば、今年はカリンがたくさん生ってる。去年はたった一個だったのに。
そっちは葉擦れらしい傷が見える。
重く育って、細い枝がすっかりたわんでいる。

もう一つそういえば、南隣り夫人から聞いたのだけど、
あの強風続きで、胡瓜の葉がガビガビに傷んで、実がうまくならないそうです。
あ、こないだ北隣夫人からキュウリをたくさん頂いたけど、
その畑は、BB宅が南風をしっかり遮っていたのよ。フムフム。いいことしたんだぁ。

                    shine

今日も朝食後にひと働きの予定だったけど、8時にして既に30℃超え!
戦意喪失により、パソコンで遊ぶ。

連休に、大学生になったYou君が手伝いに来てくれるらしい。
嬉しいね! 彼の夏向きの作業ズボンを注文したら、ただ今メール便でトウチャコ!
ババは手ぐすね引いて待ってる。
一緒に何を食べようか、と、それも楽しみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月13日 (金)

室温最高記録かも

エアコンがオフのとき、ウチのキッチンの室温はおおむね外気温と同じくらい。
テレビの気象情報で、現在の千葉は〇〇℃と出た時に温度計を見たらいつもほぼ同じ。
窓は二重にしてあって、外気の影響を少しは軽減してるはずなんだけど・・・
あ、そうか、気象情報で言う気温は、百葉箱の中の温度かな。
じゃぁ、マチナカの暑さとも違うわけね。

35
朝から窓を閉め切って出掛けて、午後4時ごろに帰宅、その時の室温です。
こんなに上がってるのは初めて見たわ。こんな最高記録はカンベンして!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月12日 (木)

温かい野菜

これでも昨日より気温が少しは低い筈なんだけど、
午後はなかなかの蒸し暑さ。
エアコンをつけてゴロゴロしていたのが申し訳ないっ、と
余計なことを言いたくなった。

南隣り夫人からもぎたて野菜のご到来。
手ぬぐい被って汗みずくで、
暑いから野菜食べて元気つけな!と。

Photo
畑も日を浴びて暑かったでしょう。茄子も、大きく育ったトマトもほんのり人肌。
白ウリはね、2本だけできてたから、わたしと一本ずつにしようね、だって。
ヨダレの前にうれし涙だね。

二つ三つ年上の彼女、この数年ですっかりおみこしが曲がって、聴力を失ってしまった。
だから彼女が一人で話して、BBが野菜を見てニッカニッカありがとう!の笑顔、という会話。

彼女もBBも年を取ってきたけど、彼女の作る野菜はピチパチ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月 8日 (日)

カサブランカ咲く  ・  出資話

先ずは今朝の収穫、

Photo
ブルーベリーと苺がこそっと入ってます。

カサブランカが今年は3株、藪に囲まれて、
でも花が真っ白で大きいから目について、
いつの間にか背丈がグーっと伸びてたから、とりいそぎ長い支柱を添えた。

Photo_2

                    shine

西日本では大雨被害が大変だというのに、
この辺りは久しぶりに風も穏やかで、
4時台には、寝ていられない程の朝日に恵まれた。

5時にはアサメシマエの庭仕事開始。
裏通路の除草剤散布終了。
ギョリュウバイの剪定。

のんびり朝ご飯にして、またひと仕事。
エニシダの剪定。
エニシダは地際から分かれて出ている幹の一本が、まだそんなお歳じゃないのに
古びてボコボコしてる。虫の害かもしれない。
可燃ごみの袋に入るサイズにカット。

                    shine

朝のうちに、珍しくお二人の訪問者あり。
はじめは、ご町内の会計さん。
お祭りの賛助金集めだった。これはあらかじめ聞いていた通り2000円。
そのお返しは、例年、真っ赤なタオル。
お祭りにこれを首にかけておいで、ってことらしいけど、
どちらさんもその後は雑巾にしているもよう。
洗ったら赤い水が出て始末悪いから、BBは、勿体ないけどまっすぐ、ポイ。

お二人目のお客さんは、
この家を買ったり、35年住んでいたマンションを売ってもらったりした
不動産屋さんだった。

彼は年末にカレンダーを届けてくれるだけのお付き合いになっていた。
「田舎暮らし」に特化した仕事をしている人で、
最近、田舎の大きな物件を買い取ったものの…という話らしい。
万策尽きて出資を頼みに来た、という。
田舎暮らしに理解のある人にしか頼めそうにないし、とか言ってた。

300万円をという。
勿論、はっきりお断りした。
BBにまで頼みに来るなんてよほど困ったんだろうとは思うけど。
そんな余裕は無いし、なにより、お金の貸し借りだけは絶対にしない。

暑さだけではない大汗を掻いて、頭を深々と下げて帰って行った。
後味は良くないけどね、こればかりは仕方がありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«ミニトマト元気