« ニゲラの種採り | トップページ | 蜂の巣を駆除してもらった »

2012年8月15日 (水)

雑水用ベランダ貯水槽

Photo_260リットル入りプラスチックタンク2個に水道水を溜めて、藻が生えないように銅製品を入れておく。段ボール箱についている銅製のホッチキスで間に合わせた。
非常時に、トイレに流す水などに不自由した時は汲み出して運ぶつもり。このサイズのタンクだと、汲み出すのには100均のおもちゃバケツがちょうど良い。色を合わせて可愛くしてみました~。


2~3年前にこれを用意して以来、一度もフタを開けてなかった。昨年の震災の時は、道路を挟んだ向こう側では断水で苦労されたようで、トイレは近くの小学校のを借りたらしい。だけどウチのほうは全く被害なしで、タンクの水の出番はなかった。


今日はマンションのベランダ大掃除。いつの間にか降り積もった土ぼこりを流して、網戸を外からモップで水拭き、水をたくさん使うから、タンクの水を使って入れ替えるチャンス。
蓋を開けたら、幸い水は傷んでなくて藻なんか生えてない。だからボーフラもいない。
合わせて120リットルは使いでがあった。


このタンクは塩漬けの食品が入っていたものらしく、それらしい匂いは洗ってもなかなか落ちないけど、光を全く通さないので溜め置き用に向く。
ヤフーオークションで一個100円で出ていた。ありがたいことに欲のない出品者らしくて、100円即決、送料が一個当たり700円くらいだった。タンクむき出し無包装でゴロンゴロンと届いた。
4個買って、2個はマンションのベランダで溜め水。残りの2個は田舎の庭で雨樋利用の雨水タンクとして活躍。

|

« ニゲラの種採り | トップページ | 蜂の巣を駆除してもらった »

日のあるうちは」カテゴリの記事

コメント

素晴らしい物だわ。
私もそのうち真似してみよう。
良く、雨水利用と言うのが有るよね。
それだと、少しは水道の節約が出来るだろうか。
毎日、鉢物に水やり、水道の請求書見てちょっとビビったけど、枯らすわけにはいかないもの。


それと、水が腐らないようにと、段ボールの止め金具を使うと言うのは知らなかった。
何時も、これって困るのよと思っていたから、大事にしよう。

投稿: 山百合子 | 2012年8月16日 (木) 13時30分

私はこんな安いタンクと雨水取り込みの器具を別途手に入れて、雨樋とタンクをジョイントしたけど、雨樋をカットしたりタンクにホースが入る穴をホールソーで開けたりという作業は必要だった。
それでも、外水栓からホースをエンエン引っぱらなきゃいけなかった場所に近い雨樋に設置したので、水遣りが軽減されて助かったの。汲み出してバケツで水遣りだけどね。水道代は安くなったはずよね。

タンクと器具がセットになった雨水利用の製品は結構なお値段だから、水道代を払うほうがマシという場合もあるよね。長~い目で見るのもいいけどね。

銅のホッチキスが無い時は、100均の「ヌメリがこない」ごみ受けなんか良さそうという説もあり、よ。

投稿: BB | 2012年8月18日 (土) 00時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1720093/46704220

この記事へのトラックバック一覧です: 雑水用ベランダ貯水槽:

« ニゲラの種採り | トップページ | 蜂の巣を駆除してもらった »