« 乙女に援護射撃 | トップページ | 公園作業日和 »

2012年10月11日 (木)

雑草堆肥

Photo
去年から今年の春まで積み上げた雑草の堆肥。出来上がっているようだから袋詰めにした。

庭の雑草に米糠やEM菌、土も少し振り掛けて積んできたものに、今年の春は石灰窒素も振り混ぜて、ビニールでカバーしてこの夏中は寝かせておいた。石灰窒素を使うと堆肥化が早まるらしい。(きっかけの情報元は近所の農家のおじいさん)  米糠に比べると、体調の悪い人は触るな、などと取扱注意の材料なのだけど、場所塞ぎの堆肥槽が早く片付けば次の雑草を積み上げる場所ができる。これまで一年以上は寝かせたものが、ひと夏で済んだ。

この春以降の雑草を積んでいる槽には、生ごみも米糠とEM菌をまぶして入れているから、やっぱり早く腐熟してほしい。そのため石灰窒素も忘れずに時々振りかけている。
去年分の堆肥槽が空いたので、そこを利用して今年分の堆肥の切り返しを始めた。

雑草なんてものが無ければ、こんな力仕事は無くて楽だなぁ…この先ますます年を取っていくんだから・・・・かといって、雑草も生えないようにしてしまった庭など魅力は無いし。

|

« 乙女に援護射撃 | トップページ | 公園作業日和 »

日のあるうちは」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1720093/47399706

この記事へのトラックバック一覧です: 雑草堆肥:

« 乙女に援護射撃 | トップページ | 公園作業日和 »