« 街の秋 | トップページ | 柿もぎ2回目  ルピナス発芽 »

2012年11月19日 (月)

老姉妹の武蔵丘陵森林公園

Kc450279

紅葉も見頃の武蔵丘陵森林公園に、昨日は姉と一緒。姉はまもなく80歳になり、BBは70歳になる。
歩くコースは、近場に住んでいて度々通うらしい姉のお決まりコースにと任せたら、メインの舗装道路をひたすら進んでひたすら戻る。足元が硬い方が好きだと言う。そんな人も居るのか!前にも一緒にここに来たことはあるのに、知らなかった。踏み応えのはっきりしているほうが安心感があるのかな。ちゃんと歩いているようでも、足元の心許無さを感じているのかな。

前日の風雨から一転した快晴の日曜日だったから、人出は多い。ついでにお犬様も多い。大きいの小さいの、てんでにミョウなオヨウフクを着せられて、一人が何匹様も連れ歩いてノーコントロール状態だったりで、ジャマ。こっちは足弱の合計150歳がよろよろ歩いてるんだからね。  それがいやなら、こっちがひと気と犬気の少ない所を歩かなきゃね。

そんな文句をぶつぶつ言うのはBBだけで、アラアラ80の方はいたってご機嫌。もしかしたら、邪魔者は目に入らぬ神域に入ったか。
神域も俗も揃って今年の紅葉黄葉を愛で、展望台から浅間山を眺め、奥武蔵や奥多摩の山の連なりを眺め、持参のお弁当をたべた。きょうだいの分も蜜柑や飴を持ってきたのは神域のほうだけだった。なんたって、BBの小学校入学前身体検査に、多忙の親に代わって付き添いで来た人だからね。本人は忘れてたけど。
Kc450282 

|

« 街の秋 | トップページ | 柿もぎ2回目  ルピナス発芽 »

日のあるうちは」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1720093/47891464

この記事へのトラックバック一覧です: 老姉妹の武蔵丘陵森林公園:

« 街の秋 | トップページ | 柿もぎ2回目  ルピナス発芽 »