« 今回は許せる誤報 | トップページ | 酔芙蓉・・真夏の元気 »

2013年8月15日 (木)

暑い日に

敗戦の時2歳半だった自分にも、空襲警報に追い立てられて防空壕へ逃げようとした記憶はある。
家の近くまで焼夷弾の火の手が迫った記憶が今も甦る友達もいる。
同級生のうち、父は戦死という人は何人も居たし、空襲や原爆で家族が行方不明になったまま、とも身近に聞いてきた。大陸からの悲惨な逃避行をして生き延びた人も身近か。
内地でも大陸でも沖縄でも、あんなに悲惨な時代を通ってきたのに、
子供時分にそれを学校でちゃんと教わった記憶がないなぁ。どうしてなのかねぇ。
自分の知識は、身近な人達の昔話と、長じてからの主に活字とテレビの番組によるもの。
今の子供達はどうなのかしら。

これくらいの繰り言しか言えないレベルであるBBの世代でさえ、どんどん存在がうっすらしていくお年頃。
戦争に加われるように舵を切ろうとしている人達が居ても、食い止められるのかねぇ。

ずっとまえに競艇だったか(?)のオヤブンさんが出るコマーシャルがあったわね。
シェカイは一家!人類はみな兄弟!って。やっぱり夢物語か。

Photoお隣さんから畑の大きな西瓜を戴いて、そちらのオクサンも交えて大人3人子供3人で西瓜割り大会。その二日後にまた同じ畑の西瓜を戴いた。今度はBB独り占めで贅沢な水分補給。溺れそう。

1
取っ組み合い風じゃれ合いの3兄弟。携帯のカメラは子供のスピードについて行けず。

平和そのものなんだけどね。

|

« 今回は許せる誤報 | トップページ | 酔芙蓉・・真夏の元気 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

暑い日に、暑苦しい人たちでした。
いつまでこういうことやるんだろうね?

投稿: SK | 2013年8月15日 (木) 18時30分

ほ~んとだね。

投稿: BB | 2013年8月15日 (木) 20時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1720093/52892543

この記事へのトラックバック一覧です: 暑い日に:

« 今回は許せる誤報 | トップページ | 酔芙蓉・・真夏の元気 »