« 本日の野良仕事 | トップページ | ネズミ対策その後 »

2013年10月19日 (土)

タンジー種蒔き

Photoタンジーの種蒔き。盛夏に咲くというものを今から蒔くなんて、気の長い話。
春夏の蚊の多さに閉口して、少しでも虫除けになりそうな植物を、と種を買ってみたのが真夏。効果は気休め程度と思ってるけど。
蒔き時が春か秋。んで今頃蒔いてる。来年の夏の花時までに雑草に紛れてしまいそう。ま、それはそれで仕方ないでしょ。何せ私のすることだから、いいの。写真はWikiから拝借。コワイ性質も持っている花らしいけど。

直蒔きした。苗床で育てるのが下手だからね、できるものはなるべく直蒔き。
憧れは、大きな入れ物一杯に花の種を入れて、ザ~ッと振り回して蒔くスタイル。広~いところでやってみたい。でも今日のタンジーの場所は、畳一枚分くらい。
種が芥子粒みたいに小さくて軽いから、初めに水撒きして湿らせた土にハラハラと。その上に乾いた土をハラハラと。
その場所にはアカマンマが茂り、笹とドクダミの根がはびこっていた。だから初めに草刈り機ブンブンと根っこホジホジがあった。
頭の上には老キャラボクの枝が邪魔。切りました。「老」だし相当腰が曲がっているけど、枝はよく伸びる元気者。切った枝から小枝を取り分けて、傍で咲いてるアメジストセージと一緒に壺に挿して廊下の隅に置き、残りはコスモスと一緒に挿してテーブルの上に。セージもコスモスも背が高いから台風で寝てしまった。セージは寝っぱなし、コスモスは首をもたげてきた。

タンジーの横に、レンガで囲んだ場所がある。タイマツバナが咲いたところだけど、今や草ボウボウ。他にも何かそこに植えた気がするんだけどな、ワスレタ。取り敢えずここも草刈り機でブンブン。

|

« 本日の野良仕事 | トップページ | ネズミ対策その後 »

日のあるうちは」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1720093/53656415

この記事へのトラックバック一覧です: タンジー種蒔き:

« 本日の野良仕事 | トップページ | ネズミ対策その後 »