« ウチの初冬 | トップページ | 名残りのモミジ »

2013年12月13日 (金)

お手々つないで(ちょうだい)

Photo
お手々つないで(ちょうだい) と言ったのはワタクシ70歳の白髪頭のBBでござんすのよ。思い出して一人ケラケラ笑えます。

結石を取る手術が始まるとき、マスクを付けられて、ハイ深呼吸してぇ、と言われたとたん、急に心細くなったのかなぁ、傍にぴったりついているスタッフの気配を感じて、そう言いました。すぐさま温かい手が握ってくれて、ハイお手々つなぎましたよ、って。きもち良かった。たぶん、看護婦さんね、ぽっちゃり柔らかかった。
深呼吸3回は覚えている。
何かっていうときに本性が露顕するのね。へへへ。


同じ病棟に居た背の高い男性、顔色は良くなかったけど、
耳付きのピンクの帽子に、柔らかそうな上着もふっくらブルマもピンク、ブルマにはピンクのしっぽが付いていて、白とピンクのしましまタイツ。
うわ~かわいい!と、つい声を掛けた。満更でもなさそうな様子。

いろんな人が居るねとスタッフは思ってるでしょうね。
普段の暮らしと違って、嬉しくない立場の少し緊張気味の場所だから、自分で気をひきたてようとヒトは思うのかな。

昨日の夕食は牛丼、紅ショウガがたっぷり乗っていて、病室内には牛肉より紅ショウガの香りがいつまでも残った。今朝はアジの開き定食みたいなのを美味しく食べて、無事帰宅しました。

|

« ウチの初冬 | トップページ | 名残りのモミジ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1720093/54245598

この記事へのトラックバック一覧です: お手々つないで(ちょうだい):

« ウチの初冬 | トップページ | 名残りのモミジ »