« 雪柳・スナップエンドウ・菜花・ブロッコリ | トップページ | 駅改造中記念写真 »

2014年3月 3日 (月)

ぼつぼつ春支度・クシャクシャホース

まだ寒いんだけど、雑草や木の新芽や賑やかなヒヨドリの声に急き立てられる気がして、少しは動かなきゃという気になる。小さい蛙も動いてるし。

こないだ焼き芋をした焼却炉には木の灰が溜まっている。庭のあちこちに撒いてやった。
冬の間空っぽにしていた畳一枚分くらいの畑はジャガイモの後。次には何を植えようかな。
風が弱いからと油断していたら、灰が自分に掛かってるよ。向きを変えたら風がまた向きを変えたらしくて、灰被り、、、、あれ?シンデレラは別名灰被り姫じゃなかったかな?
枯れ木に花を咲かせましょうと花咲か爺さんが撒くのも草木灰でしょうね。枯れ木には無理でしょ、なんていつもながらヒマな頭。



Photo
こんなホースを買いました。写真だけはアマゾンから拝借。 クシャクシャホース(本当はちゃんとした名前があったような)。
通水したらクシャクシャがビヨビヨ~と伸びる。水が抜けたら元通りに縮む。軽い。ホースリール不要。だから引き延ばして引きずったり一生懸命巻き戻したりしない。 楽っ。
ホースも進化していたのね。

散水用の長くて重いゴムホースの扱いに面倒な思いをしていたんだけど、リールとホースのジョイント部分が壊れてしまった。プラスチックだから、いつも外に置きっぱなして紫外線でモロくなっていたのかもしれない。扱いやすいリールだけを買おうかとネットで見たら↑が目に付いた。リールもいらないんだわ。どうやら、テレビの通販でいいお値段で出ているものがあるらしい。先に、その半額の似たようなものを見つけてしまった。

ホースの色って、どうして青ばかりなんだろうとずっと思っていたから、緑色を見つけてすぐに決めた。でも、結構主張する色だなぁ。
庭の外水栓に付けて出しっぱなして置きたい色でもない。軽いのを幸い、バケツに入れて物置の天井からぶら下げて片付けた。

いらなくなったホースとプラスチックのリールは、このあたりでは可燃ごみとして出せる。でも、ホースは50センチに切って出せ、だって。コレが一仕事だった。20メートル割る50センチ、、、40回切るわけ。え?39回?それも違う。疲れてくればおよその50センチが長くなる。

|

« 雪柳・スナップエンドウ・菜花・ブロッコリ | トップページ | 駅改造中記念写真 »

日のあるうちは」カテゴリの記事

コメント

このホース気になっていたの。
重いホースをぐるぐる巻きとるのも結構大変で、使わないときに軽くて良さそうって思っていたの。
次に買う時は考えてみよう。
こちらは、そのまま不燃ごみで出せるはず。
切って切っては無理だわぁー

屋根の高圧洗浄で汚れたベランダ、このホースを二階のベランダに上げて、我が家の精一杯の高圧で洗いました。
これで、猫もベランダに出してやれる。

投稿: 山百合子 | 2014年3月 4日 (火) 15時50分

そちらも屋根のお手入れの時期だったのね。
家庭用のホースのストレートモードもかなり力があるわね。私は外壁を洗ったことがあるわ。ちょっと爽快。
ベランダでニャンコ達も気持ちいいでしょう。
このクシャクシャホースは、ネットの写真では同じように見えるものでも値段の開きがかなりあって、安すぎるのもどうかなぁと、迷いました。安いのにしたけどね。(^o^)v

投稿: BB | 2014年3月 4日 (火) 21時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1720093/55222744

この記事へのトラックバック一覧です: ぼつぼつ春支度・クシャクシャホース:

« 雪柳・スナップエンドウ・菜花・ブロッコリ | トップページ | 駅改造中記念写真 »