« いすみ・小湊鉄道乗り継いで | トップページ | アルプス乙女の虫退治 »

2014年4月 2日 (水)

ガールマグノリア・庭梅・菜の花

桜が満開ね。バス停に行く間に桜たくさん。田舎だから、大きい家の庭にソメイヨシノらしき大きいのがノビノビ枝をひろげて満開だったり、溜池の周りにずら~リだったり、公園の横を通りかかったらここもまっさかり。畑の向こうの森には常緑樹をバックに山桜らしいのが何本か!この眺めが一番好き。
花見にわざわざ出かけたわけじゃないけど、今日は桜を堪能。でも、それを見ながら、家族と行った千鳥ヶ淵の桜と人ごみを思い出したり、子供の頃遠足で行った貯水池の桜を思い出したりする。トシをとると思い出がた~くさんになるわけよね。


暖かくなったのをはっきり・イヤでも形にしてくれるのが庭の雑草。今一番態度の大きいのがカラスノエンドウ。毎日格闘してる。でも実はカラスノエンドウは可愛いと内心思っている。これがウチの庭ではなくて野原だったら自由に大きく育っていいのに。それを見透かされて、ノビノビ背が高くなって、ついに花も咲き始めた。困るよ。気合を入れてブンブン刈り取って堆肥にする!

Photo_4

雑草にかまけていても、ちゃんとガールマグノリアは咲いた。よく見る木蓮とは花の内側の色が違うみたい。白さがぼんやりしてる。この花はヒヨドリの好物のようで、食べ散らかされて無残な姿になる。

Photo_2庭梅らしい。ユスラウメに似てるけど。庭の隅っこにあるから、気づかないうちに満開になっていた。


Photo_5
葉っぱと蕾を食べるために種を蒔いた菜花が、冬の間成長が良くないので遠慮してちびちび食べていたら、暖かくなって急成長して、こうなるとやっぱりもう食べない・・・といいつつ、花瓶に入れる前にきれいな葉っぱだけ取って味噌汁に入れたらおいしかった。

ブロッコリも暖かくなってから脇芽の蕾がどんどん増えて、また収穫しなきゃと思っていると、お隣さんからどっさりいただいた。こちらは立派な出来。そのあと、そっとウチのも収穫。冷凍庫を開けたら緑がいっぱい。



|

« いすみ・小湊鉄道乗り継いで | トップページ | アルプス乙女の虫退治 »

日のあるうちは」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1720093/55620467

この記事へのトラックバック一覧です: ガールマグノリア・庭梅・菜の花:

« いすみ・小湊鉄道乗り継いで | トップページ | アルプス乙女の虫退治 »