« 柿をコンパクトに  落語の授業 | トップページ | 市川大町自然園 柴又帝釈天 焼き芋羊羹 落花生ソフト »

2014年6月27日 (金)

浮遊するバラ、お疲れおじいさん、釣瓶とられて・・・の水道

カメラに慣れなきゃ、と、持ち出す。
昨日は、バラがきれいだった(最盛期はたぶん)佐倉の草ぶえの丘で、
花はくっきり周囲はボケという写し方にトライ。

Photo
アララ、茎まですっかりボケてしまって花だけが宙に浮いてるみたい。
または、池に浮かぶ金魚のオモチャ。
そこまでボケなくても・・・
フランシスドュブルーュと名札がついていたっけ。

今日は堀切菖蒲園に写真クラブの撮影会。
もう菖蒲はほとんど終わりで、ウロウロ。

Photo_2お疲れになったおじいさん白梅の胴体だけ。

それから、こんなのだとか・・・

Photo_3
紫陽花の株の下に隠れた散水用の水道のアワワな姿、

電車賃掛けてまで写してくるようなものでもなかった・・・。

あ、こういうのもあった。
Photo_5菖蒲園の囲いの外にあった背の高い木に実がたくさんついていた。
プルーンだと言ってる人がいた。
望遠レンズで写してみても、葉陰で暗く撮れてしまう。
先生に尋ねたら、ストロボを使うといいよと言われる。
日中シンクロという方法なんだとか。字は日中でいいのかな。
なんとかストロボピッカリに成功してとったのがこれ。
実は殆ど白から色がついていくようね。

懲りずに明日も、バスで遠足。天気悪そうだし、カメラは留守番かな。

|

« 柿をコンパクトに  落語の授業 | トップページ | 市川大町自然園 柴又帝釈天 焼き芋羊羹 落花生ソフト »

写真のオベンキョウ」カテゴリの記事

コメント

最後のプルーンの写真素敵。

我が家にもたった一つ実が付いているんだけど、どうなったやら・・・
別の木に初めて付いた実が有ったんだけど、婿さんが茂った枝を切って呉れた
時に二つとも枝とともに・・切った物は仕方ない物ね。

バラの枝も消えるって凄い、花はくっきりしてるね。
素敵なカメラ、今度教えて下さい。
私、ちゃんと習ったこと無いの、説明書見てもよく分からないから適当に撮ってる。

投稿: 山百合子 | 2014年6月28日 (土) 10時21分

プルーンの木もあるのね、いいね。
写真クラブの撮影会では先生がポイントを教えてくれるし
先輩方も聞けば教えてくれる。
でも、ちゃんと呑み込めなかったりするので、
今日はキャノンのEOS学園で使い方講座を受けてきたよ。
カメラを持って行って筋道立てて習うから分かりやすかった。
復習して覚えるのはアタマの働きがついていかないけど、
やらなきゃ受講料がもったいないね。
全部オートがラク!

投稿: BB | 2014年6月29日 (日) 21時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1720093/56627794

この記事へのトラックバック一覧です: 浮遊するバラ、お疲れおじいさん、釣瓶とられて・・・の水道:

« 柿をコンパクトに  落語の授業 | トップページ | 市川大町自然園 柴又帝釈天 焼き芋羊羹 落花生ソフト »