« ハードル高い調弦 | トップページ | インゲンでした & 紫陽花 »

2014年6月 8日 (日)

一日コーヒー屋さん

 

 「コーヒー屋さんのおばあさん」を一日だけやったのだけど、その写真は無いの。
かわりに高校生の笛の演奏中を見てね。1_3
郷土博物館のお祭りがあって、BBも友の会の新米メンバーだから、
自分達のグループの展示の用意等して昨日は本番。
お客さん達のために模擬店もヨーヨー釣りや焼きそば屋さんチョコバナナ屋さんと並ぶ。
BBの担当は、休憩室の一角でコーヒーショップ。
ネットショップの経験はあるものの、お客さんの顔を見てイラッシャイマセなんて初めて。
コーヒーはドリップの機械で作り、ホットもアイスもある。
紙コップに入れて、あとは街中のカフェみたいにセルフサービス。

2人連れのおじさんが、注文だけしてさっさと席に着いたので、
あれぇ、セルフサービスなのに~と呟いたら、
傍にいた仲間が、あれは市長さんと博物館の館長さんよ、と、お盆で運んで行った。
そういえば一人はポスターで見る顔だった。

天気がとても悪くて、来館のお客さんよりスタッフの方が多く、
売り上げの箱の中はスタッフ特典のコーヒー券ばかり目立つ。
席を見ても、友の会メンバーの高齢のオニイサン達が疲れてごゆっくり。
時々若い家族が来てくれると嬉しい。
その中の一人、小学校低学年に見えるボクが、アイスコーヒーをご注文。
シロップもクリームも入れずに一口啜って、ン、イケル!だって。オッホッホ。

一段と華やぐのは、近隣の高校の吹奏楽部による賛助出演で、
ニッコニッコと入ってきて2~3曲を演奏しては出て行く。
館内のあちこちでそうやっていたらしい。
上の写真は、本当は手前にお見苦しい後頭部が並んでいたのでカットカット。


朝の集合時刻よりだいぶん早く着いたので、雨の中、博物館のある公園を散歩。

2

背の高いタイサンボクに花が咲いている。大きな花を覗きこみたくても、BBは背が届かない。

1_4

ケイタイを持つ手をうんと伸ばして背伸びした。

Photo

大きな池を回って行ったら、タニウツギらしい花が咲いていた。
そういえば、菖蒲田は花盛りだった。大きなカメラにもカッパを着せてじ~っとしてる人が数人。

|

« ハードル高い調弦 | トップページ | インゲンでした & 紫陽花 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あら、知っていたら伺ったのに。残念。

タイサンボク綺麗に撮れているね。携帯なの?
雨の季節も花には生き生きとする要素も有ったね。

投稿: 山百合子 | 2014年6月 8日 (日) 14時44分

あ、ごめんね、日曜日もお祭りはあったの。
自分の当番のことだけ書いちゃいました。
お天気は日曜日のほうがいいからもっと賑ったと思う。

ヒマに任せて公園を歩いたら、始めて歩く道もあったりして、
ちゃんとカメラを持ってくればよかったのにと反省。

投稿: BB | 2014年6月 8日 (日) 17時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1720093/56437986

この記事へのトラックバック一覧です: 一日コーヒー屋さん:

« ハードル高い調弦 | トップページ | インゲンでした & 紫陽花 »