« 3.9の三日月さん | トップページ | 秋の筈だけど »

2014年9月29日 (月)

御嶽山・・・自己規制の道は?

本当に素敵な山だと思ってる。
木曽駒頂上から近々と見た巨大な独立峰の姿は忘れられない。
形の整った富士山よりずっと豪快な山容に、圧倒的な魅力がある。
何年も前に岐阜県側の濁河温泉から五の池小屋経由で山頂を往復しただけで、
その魅力を堪能したとはとても言えない。尽きない憧憬をもっている。

突然の噴火で 被害に遭った人はまったく不運だった。
言葉にならないほどの悼みを感じる。

噴火予知と入山規制が後手に回るのは、これまでのシステムでは仕方がなかったのでしょう。
それなら、自己規制の道をつけておくのはできるのじゃないかしら。
日本中の火山の、ごくわずかな情報でもオープンに。
自分が登ろうとしている火山の、山頂付近を震源とする火山性微動が最近増えたと知れば、
登山をやめる人は居ると思う。
私みたいな臆病者はきっとやめる。

登山口や旅行会社の窓口、たくさんある山岳会に、いつでも参照できるように
または、参照しなければならないようにして、火山の細かい最新情報を置く。
これほどネット情報が一般的になっているのだから、
何とか利用できる方法があるんじゃないかしら。

|

« 3.9の三日月さん | トップページ | 秋の筈だけど »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

全くもって同感です。
いくらでも最新の情報入手の手段はあるはずですもの。

御嶽山に登ったことも見たこともないけど
リビングに油絵を飾っています。大切な絵です。
力をもらって来ました。本当に魅力的な姿です。
毎日それ見て暮らしてます。

投稿: おたま | 2014年9月29日 (月) 10時54分

御嶽山がリビングにおわしますとは、ウラヤマッ!
元気のもとになるはずです。
昭和54年に有史以来初の水蒸気爆発、だそうですが、
そこから今年まで、山の歴史にしてみれば一続きでしょうからねぇ。
活動期に入っている山と思ったほうがよかったんでしょうね。
ネットを有効に使いましょ。

投稿: BB | 2014年9月29日 (月) 18時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1720093/57522719

この記事へのトラックバック一覧です: 御嶽山・・・自己規制の道は?:

« 3.9の三日月さん | トップページ | 秋の筈だけど »