« 味見するカルガモ・秋のバラ | トップページ | 大根がお待ちかね »

2014年11月 4日 (火)

里の秋の夕暮

昏くなるのが早いこと。5時でもうこんなに。
庭から見る空は広いけど、この夕焼けのあとは広くて深い暗闇。
取り残しの渋柿が、少しずつ落ちる。
昼間のお客さんは、スズメにヒヨドリにカワラヒワにホホジロ。

Photo

今朝行き会ったご近所さんが、空の一升瓶を5~6本運んでいた。昨日はお寺でひと仕事のあと
飲み会になったらしい。(お寺の用に限らず、ここでは毎週のグランドゴルフのあとでも
きまって飲み会になるんだけど。)

お寺のひと仕事というのが、実は墓地の片付けだったそうな。
長い間には無縁のお墓が増えてきて、重機で墓石を片付けたり跡を均したりだったらしい。
集落全体に同じ姓の人が多くて、親戚の集まりみたいな所。その皆がこのお寺の墓地に
お墓を持っているのだそうだけど、それでも無縁墓がでるものらしい。
若い人が出て行ったきりになるそうで。

|

« 味見するカルガモ・秋のバラ | トップページ | 大根がお待ちかね »

写真のオベンキョウ」カテゴリの記事

コメント

素敵に赤い夕焼けだね。
最近のBBさんの写真本当に素晴らしい。

ご近所さんの動向、同じ地域は同じように年取って行くのよね。
わが団地も若い人少ないのか子供の数減っているらしい。
朝の小学生の通学風景でもそれが分かるわぁー

でも、地域の付き合いが濃いから墓地の整理も出来てるのかも。
テレビでお寺も困っていると放映されていたよ。
手が付けられないらしい。
連絡が取れなくて難しい問題だって。

昨日は、思い立ってお墓参りに行って来たの。
三島からレンタカー借りて一人で行ったんだけど、紅葉と富士山が
綺麗で良かった。
でも、最後はお買い物ツァーの様にあちこち回って色々好きな物買って
来た。

投稿: 山百合 | 2014年11月 5日 (水) 05時41分

おや、そちらも思い立ってお墓参り?懐かしい家族にご挨拶ね。
良い眺めも見られて和んだでしょうね。
仕上げはショッピング、ときたら、お墓参りもまた楽しいイベント。
そういうのがいいと思うのよ。

>>地域の付き合いが濃いから墓地の整理も出来てるのかも
たしかに、そういうことだと思うわ。
集落の平均年齢は結構高そうだから、
今のうちに片付けられてよかったんじゃないかしら。

投稿: BB | 2014年11月 5日 (水) 22時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1720093/57887141

この記事へのトラックバック一覧です: 里の秋の夕暮:

« 味見するカルガモ・秋のバラ | トップページ | 大根がお待ちかね »