« シャガとアケビの花 | トップページ | ニリンソウ  ウラシマソウ »

2015年4月 8日 (水)

突発性春の旅

4月は亡夫GGの命日が巡ってくる。今年は5回目。

毎年のように4月は雨が続く。April Shower って言葉もあるわね。
確かに、3月の風と4月の雨のおかげで5月の花は咲くのかもしれない。

でも、雨を見ながら来し方いろいろ思われる今日この頃とて、
じっとしていたら地面にめり込みそうなくらい沈み込んでしまう。
BBがめり込んじゃお仕舞いよ。球根じゃないんだからね。花は無理。

朝のうち、お茶を飲んでいたのに、気が付いたらGGの故郷の町の当日分の宿を予約して
身支度をはじめていた。
お尻の重いのが常なのに、こんなときはフワフワ動いてる。

菩提寺にあるお墓でご先祖さんもまとめて挨拶をした後、古い街中を歩いた。
GGや弟妹が境内でよく遊んだという神社は花盛り、ここも霧雨。
Photo_6

生家は今は手を入れてもらって、女性がオーナーのギャラリーになっている。
これまでは門をくぐるのさえ胸が詰まって素通りしたものだけど、
今回は何故かす~っと入って、初対面の彼女とお連れ合いに暖かく迎えられて家の話、人の話。
彼女には、BBと話したいことが積もっていたらしい。
別れ際に、裏庭に昔からあった金柑をもいで持たせてくれた。懐かしいいい香り。
Photo

お隣さんはお寺。花まつりの拵え。

 

Photo_5

 

こっちへ向かう新幹線の中からスマホで2泊目の宿の予約を済ませておいた。
今度は大阪。大阪や兵庫に居る身内に会ったり京都の大谷さんにも参ったりするつもりで。
でも、こちらが突然飛び出したもんだから都合がつかず、お参りだけ済ませて時間が余った・・・と
行く先を探したら、偶然その日が京都御所の春の一般公開最終日だった。
御所ねぇ・・・特に興味はなかったけど、広くて時間は潰せました。
 

Photo_2

 

Photo_3

これは紫宸殿らしい。

 

Photo_4

うちのゴショにも欲しい。

京都も寒くて、テントで売ってた甘酒を飲んだらヌルイ!
横で同じものを飲んでた人は、猫舌だからこれくらいでちょうどい、って。
そ、人さまざま。

 

 

 

|

« シャガとアケビの花 | トップページ | ニリンソウ  ウラシマソウ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1720093/59598790

この記事へのトラックバック一覧です: 突発性春の旅:

« シャガとアケビの花 | トップページ | ニリンソウ  ウラシマソウ »