« 写す人 | トップページ | うちも里の秋 »

2015年10月17日 (土)

道端で

歯医者さんの近くのバス停に立ったら、傍の家の庭に向けてバス通りの向こうから
カメラを向けている人が目についた。なんだろね、、、とつられて庭を眺めたら、
塀際にクサギの木の花が咲いていた。

Photo_9

木が大きくて花がたくさんついているのだったら、青い実がたくさんなるのを連想して
染物に使えるぅ~と羨ましくなるところだけど、
ここのは木の背丈が低くて、その割には枝葉が隙間なく茂って、花がちらほら、
ってことは近年頭を詰められたのかな。
でも、なんとなく放置された庭に見える。
柿がたわわに実ってるし柚子も青い実がいっぱいだけど、緑がミッシリしすぎてる。
シュロの木が傾いてる。
ははぁ、あのカメラを持った人はもしかして不動産屋さん? 
塀が低いもんだからついついじろじろ見て、スマホで写したりなんかしてしまった。

じろじろ見ても多分失礼にならなかったのはこちら、

Photo_8

駅近くの駐車場際に、朝日を浴びて存在を主張するネコジャラシでした。

 

|

« 写す人 | トップページ | うちも里の秋 »

野の花 山の花」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1720093/62084262

この記事へのトラックバック一覧です: 道端で:

« 写す人 | トップページ | うちも里の秋 »