« 3階席から投げキッス | トップページ | クヌギは片付き花見の遠足 »

2016年3月27日 (日)

73歳の年度末

土曜日の午後、賑わう駅の改札前に集合した6人。60代が5人に70代が1人(わたくしBB)。
これから、すぐそばのコーヒー屋さんの2階で、写真クラブの役員の引継ぎです。
去年の春にもこのコーヒー屋さんの2階で、BBは役を受け取った方で、この日は次期の人に渡す側。
前日までにボスとCloudを介して書類のやり取りやら確認の作業を済ませてあったから、
もう最終日の用事は多くは無い。短時間で済む筈。

ボスを先頭にお店に入ったら、6人様のお席がありません、、、。ありゃ、ま。
同じビルのホテルのロビーで、コーヒーを飲めるところは?・・・・ありません、、、。
白髪とおハゲの流浪の民になって近辺を探すも、どこも若い人でいっぱい。
週末で春休みの午後となると、こんなものだったのね。
ジジババはその辺の事情に少し疎くなっていたかな。

コミュニティセンターで会議室を取っておけばよかったとぼやきつつ、尚も喫茶店を探そうとするジジさん達だけど、
その時BBはイイトコめっけた。デパートの休憩コーナー。
店の外壁に沿って6~7人分のソファーと小さいテーブルが置いてある。
屋根が高~いコンコースの一部で、透明のパーテーションで囲まれている。オープンな個室の風情。
今、誰も座ってない。チャ~ンス。
引き継ぎ作業と場所探しの時間とどっちが長かったかというくらいで、あっさりと用は済んだ。
これでたぶんもうこの皆さんにお会いすることはない。


今期の役員は任期終了とともにクラブをゾロッと退会する。
いわく、親の介護に時間を掛けたい、
いわく、癌が転移したので治療に備えたい
いわく、クラブではなくて教室形式のところでもう少し写真の基礎を覚えたい、

この三番目はBBなのよ。他の人に比べれば暢気だけど、殊勝らしく言ってますね。
現クラブの講師さんは作品の講評が甘く優しく、批評やアドバイスの色がとても薄い「感想」になっている。
ベテランさん達にはそれでいのかもしれないけど、
BBみたいな初心者にはかえって身につきにくいのです。いや、こちらが鈍いだけかもしれないけど。

今度は、役員の負担が大きいクラブ活動より、運営は事務方にお任せのカルチャー教室を選びました。

数名いる講師陣から、カメラ操作から教えて貰えるらしい教室を選んで、
2L版に自作をプリントして、見学に行きました。それに対する講評がズバズバとはっきりしていて、良かった。
さっそく手続きを済ませて、3月半ばからの新入り、、、、
ところが、カルチャーの事務から電話あり。
先生が体調を崩されて、3月中は休講、その先は不明、、、ですと。
先生だって生身ですからね、こればかりは、、、

で、写真のオベンキョは宙ぶらりん、、。

でも、同じカルチャーセンターで、実用書道初心者続行中、
昔のギター寄っといでの教室も。

庭では、切ったクヌギの始末が終わってない、
雑草の勢いはスゴイ。

|

« 3階席から投げキッス | トップページ | クヌギは片付き花見の遠足 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1720093/64677579

この記事へのトラックバック一覧です: 73歳の年度末:

« 3階席から投げキッス | トップページ | クヌギは片付き花見の遠足 »