« オカメさん満開 | トップページ | 3階席から投げキッス »

2016年3月 9日 (水)

カルミアひっこし

4~5年前になるのかな、息子夫婦から、何か庭に植える花をと希望を聞かれて
その頃可愛らしい花が気になっていたカルミアを所望した。

Photo
庭の一番いい場所に苗を植えたつもりだった。
影を作る木から離れていて日当たりは最高、水はけも大丈夫、、、なのに
年々ショボショボしてきた。
花をたくさん咲かせ過ぎると毎年は咲かなくなるから、蕾の数を減らして、なんて
ネットの育て方ページにあるからそうしてみようと思うのだけど、減らすほど蕾もつかないし。
酸性の土が好きらしいと、ピートモスを混ぜたりもした。

この寒いうちからいろいろと木や蔓ものの片づけをしたので、
カルミアのあるあたりもスカ~ッと、日当たりも一層よくなったみたい。
そこにおとなしく佇む小さいまんまの彼女(女の子だと思ってる)に目をやると、
ヒラメイタ。
この子は、日がカンカン当たるのが嫌いなんじゃないの?

日当たりが悪いと花付きが悪くなるというのを読んだから良いようにしたつもりだったけど、
調べなおそう。
以前、沈丁花で経験した。日当たりが必要だと何でも書いてあるけど、
半日陰のほうがよく育って、花もばっちり咲いた。今年も十分咲き続けてくれてる。

いつも見る園芸ページはやめて別のところを読みに行ったら、やっぱりね、
確かに花が咲くには日当たりも必要だけど、一日中カンカン照りは嫌いみたい。
だから結局は半日陰がよさそう、と。
あ~あ、もっと早く気が付いてあげなきゃ。ショボショボしていくと思ったときに調べ直さなきゃ。

Photo_2

オットリ刀じゃなくてスコップ、最近気に入りを手に入れたんだからね、少し細身で軽い。1.1Kg 。
これまで使っていたのは、GGがまだ体力のある頃にホームセンターで買ったフツウのだから重かった。
スコップが軽いと疲れが違う、というお年頃になったとも言えるかな。

さぁ、もっといい所に行くよ、と掘り上げて、引っ越し先は沈丁花の並び。
花の感じが和と洋でタイプが揃わないけど、咲く季節がずれるからいいことにしよう。
植穴には鹿沼土と自家製の草堆肥。

東側の庭なら午後は建物の影になってこのコも気に入る筈なんだけど、先着さんが育ち過ぎ。
一番いい所をそれぞれに、と思うと、あれこれ植え替えしないと収まらない。
綿密な計画を立てて植えておけばそんなことはないんだろうけど、BBじゃぁ無理ムリ。

今はチンマリしてるカルミアが、いつかノビノビ大きくなってくれないかな。
2mくらいに繁ってるのを見たこともあるんだからね、期待してます。

|

« オカメさん満開 | トップページ | 3階席から投げキッス »

日のあるうちは」カテゴリの記事

コメント

カルミヤって花がコンペイトウみたいで可愛いい~
つぼみと花両方とも楽しめますね
引っ越しして大きくなりますように
沈丁花私も大好きです

投稿: プアケニケニ | 2016年3月15日 (火) 23時28分

プアケニケニさん 

あ、やっぱりそうですか!
今は雪柳も咲き始めました。これも株全体は結構たくましいけど花が可愛いくて好きです。
プアケニケニさんは種まきから花を楽しんでますね、
その楽しみをしばらく忘れていました~
ビニールポットがカラフルなのも素敵。

投稿: BB | 2016年3月16日 (水) 17時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1720093/64362103

この記事へのトラックバック一覧です: カルミアひっこし:

« オカメさん満開 | トップページ | 3階席から投げキッス »