« チューリップの芽が出たよ | トップページ | カルミアひっこし »

2016年3月 5日 (土)

オカメさん満開

2~3日前の気象情報によると、もう冬将軍は遠くへ飛んでったって?
ホントかね?ナンチャッテじゃないよね。
ウチの沈丁花が八割がた咲いてるし、オカメ桜も満開。

Photo

オカメさんの向こうには、お隣さんの大きな豊後梅も満開。
お隣の家の裏手に咲いてるもんだから、BBんチからのほうがよく見える。


我が家の枯れたギンヨウアカシアは、やっと決心して切り倒した。
幹は空洞になっていて、電動鋸を当てたら枯れ木のカサカサした音がして、
簡単に切れてしまった。
ヨソンチの真っ黄色に咲いてるのを見ると悲しいね。
切った近くに、同じ黄色の花だけど、盆栽になっていた黄梅を植えてみた。
1~2mに育つと聞いたんだけど、がんばってもらいましょう。


寒いうちに切った木やバラの後始末もまだ終わらなくて、可燃ごみに出すのも容易じゃない分量だから
風の弱い時を狙って焼却炉の出番。クヌギの小枝はすっかり乾いていて火付きがいい。

クヌギを切り倒して明るくなった所に小さいサルスベリを植えた。
大きくて古いサルスベリは別の場所にあるんだけど、
周りにハクモクレンやカエデが取り囲んでいて花が咲いても見えにくい。
今度のは良く見えそう。
クヌギほど大きくなるわけじゃないから、ヨソに迷惑にもならないんじゃないかしら。

木は、ホントに、大きくなりすぎると始末が大変なのはわかる。
木を植えちゃぁダメ、どうしても植えたきゃ、高さは雨樋まで、と、
こないだ近所のツルネーさんに言われたっけ。
葉っぱが雨樋に詰まっても困るだろ?って。

・・でも、どっちかと言うと、草花を育てるのより、木を植えたいほうで、、、ガマン。
黄梅もサルスベリも、新しく用意したものじゃなくて鉢で育ってたもんだからね、と言い訳。
今日は土を掘り返して古い木や笹の根っこを始末して、
一年草の種まき準備。
庭の隅で雑草堆肥が出番を待ってる。

|

« チューリップの芽が出たよ | トップページ | カルミアひっこし »

日のあるうちは」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1720093/64295462

この記事へのトラックバック一覧です: オカメさん満開:

« チューリップの芽が出たよ | トップページ | カルミアひっこし »