« 今度は鎌を持って来な | トップページ | つい手が出るもの »

2016年4月26日 (火)

アタマも春です

朝からよく晴れて暖かい→暑い。

S
ナニワイバラ咲き始め!
寒いうちにギリッギリに刈り込んだから、花も地面に近い。
乗っかってるムシがなんとなく夏っぽい。

今日の予定は、
ヒトツ: 庭ゴミとダンボールを出す。
フタツ: 初めてのヴォイストレーニング、月一回の半年コーススタート。
ミッツ: 青葉の森公園のギャラリーに行ってボタニカルアートの展示を見る。
ヨッツ: 公園で青葉若葉の写真を撮る。

実に暢気な予定。ネバナラヌっていう用事は無いわね。めったに無いわ。
そんなおばあさんになりにけり。


写真を撮るのはいいけど、カメラが重いのはイヤ。だから提げるバッグじゃなくてラクにリュックで出発。

電車に乗ってから気が付いた、今朝の薬を飲んでいない。お昼のも持ってない。
・・・一日くらい飲まなくても・・・。仕方ない、忘れたことを忘れることにした。


ヴォイストレーニングの教室は、今日からスタートっていう募集だったけど、実は前から続いているものだったらしくて、
15人ほど居た生徒のうち新人はBB一人。ふ~ん?追加募集ってことね。
一時間半のうち、前半はストレッチ風体操と発声練習をして、

先生が取り出した楽譜が由紀さおり「愛だとか」。
あんまり演歌風なのもどうかと思ってこれにしました、そうで。
うんうん、演歌は嫌いだから、ま、いっか、

次、「サントワマミー」(岩谷時子の詞)、
その次「花」、 はーるのーうら~ら~の~、って、2部に分かれて。

誰にも尋ねられなかったけど、ワタシがいつかは歌えるようになりたいのは、
「歌の翼に」なんですけどね。「オンブラマイフ」もいいな。・・・もうウワゴトを言うようになった~。
クラシックの教室ではオペラをやってるようで、きっと、ついて行けない。

まずは、自分でもこれはお念仏じゃなくて歌だなと思える声が出るようにしたい、というレベルだから、
このあたりで程よいのかも知れない。
みんなの声に紛れて、シメシメ、久しぶりに思いっきり声を出した。(紛れてなかったか?)

近くのカフェでキッシュのお昼にして、バスで移動。
この路線は、GGが闘病し亡くなった病院の前を通る。目を背けてやり過ごす。

公園のギャラリーに向かう前に博物館にも寄ってみたら、

Photo_3

こんな展示の最中だった。
これはラッキー!火山大好き!もう、ホンットに好き。
日本でもあっちこっち登ったし、ハワイ島の火山巡りもしたしカムチャツカの火山も眺めた。
もっと登りたいけど、もう足はダメ。体力無し。

展示を見ながら、登山道の赤茶色の砂礫の感触が足に甦る。
GGと最後に登った火山は霧島連峰の縦走、高千穂の嶺のザクザク急傾斜もよみがえる。

展示の写真一つ一つ、テーマの石材実物も、シミジミ、ネッチリと見入って、
ミュジアムショップで「日本の火山図鑑」を買ってやっと満足して博物館を出た。
偶然いいものに出会えたなぁ。

ギャラリーのボタニカルアートはまた違う満足満足。
とても好きな細密なアート。これが人物とか動物とかではいくら細密画でも惹き込まれない。
展示室を二回りしてじっくり楽しんで帰途について、
あれ!?
リュックにはカメラだよ、青葉若葉の写真はどうした?
くっ、これだからなぁ、、、。

|

« 今度は鎌を持って来な | トップページ | つい手が出るもの »

日のあるうちは」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1720093/65182421

この記事へのトラックバック一覧です: アタマも春です:

« 今度は鎌を持って来な | トップページ | つい手が出るもの »