« 73歳の年度末 | トップページ | 根っこ付きのタケノコ »

2016年4月 5日 (火)

クヌギは片付き花見の遠足

春休みも何かと忙しい高校生の孫YOU君が、時間を割いてBBに会いに来てくれた。
彼は、BBのデジタルライフのサポーター。
学校の放送委員会のシゴトは、大きな楽しみとスキル獲得の場でもあるらしい。
おかげでBBまでおこぼれに預かって、ワカンナイことは彼に聞けばいい、ってことになってる。
今回は、デジイチの設定と動画の保存を教えて貰った。
二人でペチャクチャやってるうちにそんな話になって、ついでに教えて貰っちゃう。
そんなことも知らなかったの?なんてことは決して言わないから、安心。


今回は他に頼みごとを一つ用意していた。

Img_1644s
クヌギの伐採最後の一閃!

大きくなった木を地面から50cmほどのところで切り倒すのはBB一人で案外短時間にできたんだけど、
いよいよ地際で切るのが簡単ではなかった。低い位置では電鋸を動かす体勢が楽じゃないから。
周囲を掘り下げて、切る位置が見やすいように幹に横V字カットもいれて少しずつ進めた。

もうあと一息ってところまできて、最後はYOU君の一太刀でトドメてもらうことにした。
この大木のモトは、彼が幼い頃に拾ったドングリなんだからね。
初めと終わりに同じ人に手を掛けてもらった木は幸せじゃない?

Img_1646s

何年かは自分のドングリも実らせたり、カブトムシにご馳走を提供したりもできた。
10年余り皆で木の成長を楽しめた。

Img_1660s

ひと仕事してもらった翌日は泉自然公園に二人で花見遠足です。
ご馳走持って、とはいかないズボラなBBでして、スーパーのオニギリとチーカマ。
大きな桜がた~くさん、見頃!人出も沢山。

Img_1651s
カタクリの群生地が思ったよりずっと広くて、これも見頃。

Img_1654s
一輪草も群生、
二輪草もスミレもたくさん咲いて、
春蘭を探したけど、まだみたい。

|

« 73歳の年度末 | トップページ | 根っこ付きのタケノコ »

日のあるうちは」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1720093/64828795

この記事へのトラックバック一覧です: クヌギは片付き花見の遠足:

« 73歳の年度末 | トップページ | 根っこ付きのタケノコ »