« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月の記事

2016年8月27日 (土)

ポ~・・・・って 今更だけど

おほ~  ずいぶん書き込みをサボってましたね。
元気でポ~っとしていました。
楽しいことが多くて。合間には余韻を楽しんでまたポ~っと。

Photo
売れ残りの苗を買った小玉スイカ、
葉や蔓が育ってもヒョロヒョロで、今年はダメだったねと引っこ抜いたら、
草むらから、蔓の先にできていたのが顔を出しました。一個だけ。
黄色のあっさりした甘み。知らずに抜いちゃったのでやや未熟。
小さく切り分けて冷凍して、コやマゴの集まった時に出したんだけど
みんなの口に入ったのかしら。冷凍庫にまだ残ってる。
自分が喋るのが忙しくて、ヒトの口まで見てなかった。

Photo_2
酔芙蓉が今盛り。

Photo_3
目玉焼きですけど、ピンクのパラパラは、娘から貰った梅シオ。
紫蘇で赤くなった梅酢から作ったんですって。しょっぱくって可愛い塩。

Photo_4
いま40歳のわが息子が5歳の時に描いたもの。アルバムにとってありました。
タイトルは、鼻血を出した時のボク だそうで。ウチの永久保存版です。
しょっちゅういろいろ描いていたわ。あんまり描き飛ばすので紙が足りなくなって、
近所のママ友さんが裏の白いチラシをまとめて寄付してくれたっけ。
いま、ベツニ、画伯でもないね。
Photo_3
その彼がこの夏に母のもとに残していった絵画であります。
少し上達したと、親の欲目でございます。

Photo_5
彼の奥さんも描いてくれました。
きっかけは、「犬と猫の描き別けができない」とつぶやいた母の声に応えて
娘がコウでしょコウでしょと解説付きで描いてくれたから。ホラ、スヌーピーみたいなの。
犬は鼻先が長くて猫はぺちゃんこだそうで。なるほど。
じゃぁ、ちびまる子ちゃんは?アンパンマンは?サザエさんは?となって。

麩の字の練習は、駄菓子のあれ、麩菓子ね。(えっ!変換一発!)
うちの近所のスーパーには何故かハイレベルの麩菓子があるのです。
この麩の字が書けない、と、また。

Photo_2
千住真理子さんの曲はずいぶん聴いた気がするのに、コンサートに行ったのは初めて。
300年前にできた名器デュランティの演奏を聴きたかった。
きっかけは、ラジオ深夜便。
ごくたまにしか聴かないのに彼女の出演の夜に二度も聴いた。
その時にこのコンサートのことを話していて、慌ててチケットを手に入れた。
ホンットに素敵な演奏。
圧巻は、モーツアルトのトルコ行進曲。ピアノ曲をバイオリンで。
第一楽章のさわりと三楽章を。
素敵でした。涙がにじむほどワクワクしました。
この曲は音楽家を魅了するのかしら。
由紀さおりとお姉さんの二人もこれを歌っていますね。

Photo
渋谷のLIVING ROOM CAFEで開かれるサンデーブランチクラシック、
娘と孫君と出掛けました。千住真理子コンサートの翌日です。
BBのお目当ては前列左のピアニスト反田恭平くんです。右はサキソフォンの上野耕平くん。
恭平くんひとりの演奏はショパンの小犬のワルツとノクターン。
耕平くんとデュエットの曲もあり。
サイン貰ったりこんな写真を撮らせてもらえて、もう何日もポ~~~っとしてました。

ピアノが弾けるようになりたくてね、
昔はうちにもピアノがあったんだけど、なんだか不要品扱いになって処分。
その後はキーボードを途切れ途切れにボツボツ、ずっと自己流。

クラシックが好きになったのは60年も前の中学生の時だったとはっきり記憶があります。
体育館にあったピアノでトルコ行進曲を弾いてる人が居た。
その次の記憶は、高校生の時のクラスメイト達。やっぱり体育館のピアノだったわ。
高校生の頃は労音のコンサートに通ってた。

今月になってピアノ教室に通い始めました。
キーボードに慣れた指にはピアノのキーのタッチが固くて重かった。
これはちょっと悲しい。ピアノがいいな~。
4年前製でほとんど使われてなかったという中古を買いました。そろそろ届くのよ~!

ポ~~~っとしないでいられますか。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年8月 6日 (土)

ボケ~ って今更だけど

今日は広島の原爆投下の日でしたね。
オバマさんの訪問とメッセージをどう考えるか、などと
BBにはまとまった言葉さえ出てきません。
それでも、3日後の長崎では叔父夫婦を失い、
直後にその二人を探して爆心地近くを歩き回った父のことを思います。

ですが、今日のこの田舎のBBは朝から完全に庭仕事に没頭していました。

今日は5時からアレとコレをやる、と決めていたのに目覚めが一時間遅れて、
仕事始めが6時になってしまった。8時ごろにはもう暑いからやめたいのに。
その割にははかどったのよ。

雑草抑制を兼ねて庭の通路を延長しようと、注文したカラー平板30枚が昨日届いたところ。

Photo

こういうもの、ね。写真はどこかのお店から拝借。30cmX30cm、一枚が5kg、
運送屋さんは玄関前までだから、計150kgを奥へ運ぶのがタイヘンだぞ~と覚悟してた。
カートで何度か往復して、重かったけど頑張ったっ。

続いて、イヌマキの生垣の剪定ゴミの始末。
全部じゃないけど今朝の予定の分は片付いた。

Photo_2
今日は大きいものを干そうと物干し竿を取り出したら、チビ助カエルが乗ったまま。
竿をどう動かしてもじっとしてる。
ちゃんと飛びなさいよ、ウチのGGは体育会会長だったんだからね、走るのもジャンプするのも上手だったんだよ、なんて、
機嫌よく、カエル相手にGGの若かりし頃の自慢を聞かせて、我ながら可笑しくて声を出して笑う。

そういえば、朝一番に庭で見たのは近所の猫だった。
もしかしたら庭で寝てたのかな。ほんとうはノラなのかな。
エサをやる気はないから、お互い見つめあうだけなんだけど。

だいぶん暑くなってきたけど、朝の仕事は予定通り8時頃に終わった。
シャワーを済ませて、さて朝ごはん、とテーブルについたとき、メール。
3年前まで住んでいたマンションの友達から。


      六二三 八六八九八一五 五三に繋げ 我ら今生く
                                    西野防人

      以前、天声人語で読みました。


・・・とあった。

BBの頭の中は、目の前のワッフルと庭の平板でまだ満たされてた。
コレナ~ニ?学がなくてワッカンナイ。乞う解説!
と即返信。

彼女は、時に論語が飛び出す人だから、またぁ、、。
と、??の、すぐあとに気が付いた。

数字は日付ね。
沖縄の終戦の日、広島長崎の原爆投下の日、終戦の日、あとは?

続けて質問したら、五三は憲法記念日だとお返事が来た。
そうだったね。
イヤァ、目が覚めた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年8月 3日 (水)

ウチの木工所

カンナくずやら木の粉が飛び散っても、雑草の上なら掃除しなくてもいい、
しめしめ、先月切り開いた藪に木陰あり。

Photo
休み休みやろうと、作業台の他に初めから椅子を出してある。
12mmX910mmの角棒を2本面取りするだけなんだけどね。
上手くいった。椅子で休むほども時間かからず。
セミが静かになってた。
昨日はこのあたりで近所の猫が、上を見ながら抜き足差し足で、
あ、セミが飛んでった。残念でしたね、って風景あり。

午後はここでこの棒を小さく切るつもり。
電鋸を引っ張ってくる。手鋸のほうが丁寧にできるかも、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »