« 芝生拡張で~きたっ | トップページ | サツマイモ植えた »

2017年4月29日 (土)

雑草も花も

適当に雨が降って、気温が上がって、まずは雑草退治!!!だった。
今年のピーピーマメ(カラスノエンドウだかスズメノエンドウだか)の繁茂はすごかった。
広範囲にミッシリと、丈も半端じゃなかった。もう緑色の鞘が膨らみ始めてもいたし、
追い立てられるように刈り払い機でブンブン、植えたものの周りや茂みの中は
這いつくばって毟る。

くたびれた目に入る花の色が一息つかせてくれた。

Photo
アメリカハナミズキは、今年の葉が開いてきたと思ったら、
追いかけるように小さく花も開き始めた。まだまだおチビ。

Photo_2
スパニッシュラベンダーだと思ったらイタリアンだとかフレンチだとか、
なんだかはっきり違いが判らないのがあるようで、これはなんだろね。
花穂の先っぽがウサギの耳のように大きく開くものとそれほど開かないものと
あるようだけど、コレどうだっけ・・・

3
シラーペルビアナのつぼみが膨らんで、

Photo_3
パラパラ咲き始めて、

2
まだ開ききっていないけど、だんだんと派手に開いていく。豪華!
今、このコーナーは、蕾から満開に近いのまで取り揃えて贅沢。

                        sun

木や花や芝生を植えない場所はどうしよう。
今のところ、草刈りの効果あって一見すっきり空間が広がっていい眺め。
これが放っておくとまたすぐに雑草天国イヤ地獄になる。
除草剤の世話になるのはある程度仕方ないとも思うけど、思案中。

グランドカバー代わりにサツマイモにするかな。
スイカもいいかな。
どっちもエライ勢いで場所を拡げていくからカバーにはいい、、なんて。

                        club

そうそう、花の写真を撮っていて思い出した。
カルチャーの歌の教室に行こうと駅のエスカレーターで下りていたら、
並行している上りエスカレーターの踊り場で立ち止まって
こっちを見上げているらしい人に気が付いた。
以前の写真クラブの先輩だった。一年前までクラブの役員仲間でもあった。
お久しぶり~と挨拶だけですれ違う。

BBは役員の義務の一年が終わったところでクラブもやめたのだけど、
彼はたぶん今でも、もう何年も続けて役員をやっているんじゃないかしら。
クラブとその世話がしっかり身についているんでしょう。居心地もいいんでしょうね。
BBはそういう経験に乏しい。

|

« 芝生拡張で~きたっ | トップページ | サツマイモ植えた »

日のあるうちは」カテゴリの記事

コメント

家も今年はカラスノエンドウがすごく繁殖して
スズメノエンドウは今年初めて出てきてとっても小さい花ね
だからスズメなのね
シラーペルビアナ見たことはあったけれど
名前はしらなかった
とっても豪華で咲き始めも楽しめますね

カルチャーでもサークルでも
役員さんは大変ですよね、持ち回りとかあるけど
でも同じ人がしてくれると助かりますね
家の方はハナミズキはそろそろ終わっていよいよ新緑でいい季節がきますね

投稿: レフア | 2017年5月 1日 (月) 15時14分

レフアさん

カラスとスズメの違いは花の大きさでしたか、わ~、一つ賢くなりましたぁ。
雑草の生え方って、年によってクセがありますね。天候の微妙な違いが影響するのだとしたら、
雑草って案外繊細なところが・・・・無い!ナイッ!( ̄▽ ̄)
たまには全然生えないときがあってもいいのになぁ・・・不気味ですかね。

あぁそうですよ~、新緑ですよねぇ、山歩きしていたころは丸ごと天然の新緑を楽しんだけど、
自分の庭の新緑は一味違って、今年もこの木は元気らしいと思えば嬉しいです。

投稿: BB | 2017年5月 1日 (月) 21時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1720093/70414048

この記事へのトラックバック一覧です: 雑草も花も:

« 芝生拡張で~きたっ | トップページ | サツマイモ植えた »