« 雑談の聖地 変化 | トップページ | カタカナで歌います »

2017年6月10日 (土)

あるじ無しとて

菅原道真さんなら梅の花なんだけど、あたしンちのすぐ近くの主不在の家には、
今は、紫陽花とバラとカラーが咲き、寒い時は蜜柑の仲間が生り、「春な忘れそ」を守ってます。

おじいさんとおばあさんの暮らしだったらしいけど、相次いでなくなったそうで、
何年も無人のまま。

Photo
かわいく咲くのが可哀そうな気もする。
手入れに来る人も居ないようで、大藪状態。
ん・ん・・・、そうなるよねぇ・・・
まっ、それも仕方ないね。

いやいや、いらぬことを考えずに、できる間は庭仕事でもマジメにすればいいんだけど、
なんだろね、今日のこの風の強さは!
梅雨入り宣言にもめげずにせっかく晴れているのに、
木の枝の揺れ具合を見るだけで、キビワルくて外に出られない。

こんな日は、ネットでウインドウショッピング。、、と言いつつ、
見るだけで終わらなかった。
洗濯機の糸くずフィルターと、洗面台下の棚を買った。あんまし、面白くもないわね。
もっと楽し気なショッピングはしないのかね・・・

明日は八幡様のお掃除。
信心はしなくても、この土地に住むからには義務みたいなものね。
草刈り鎌を持って集合です。

でも、さっさと作業して帰ったら、レンガ並べたり、モルタルを練ったりするんだもん。sun

|

« 雑談の聖地 変化 | トップページ | カタカナで歌います »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1720093/70821260

この記事へのトラックバック一覧です: あるじ無しとて:

« 雑談の聖地 変化 | トップページ | カタカナで歌います »