« 元気で長生きしそう & いい老後 | トップページ | 今度は菜花とスティックブロッコリ »

2017年10月31日 (火)

カリンの孤独 ムカデの孤独

うちのカリンさんは、この春はピンクの花をたくさん咲かせてくれた。
こんなに咲いて、いったい幾つ実をつけてくれるの?と、
聞いたのが良かったか悪かったか、いや、余計なことだった。
花が終わったらすっかり花のことも忘れていた。
そうして暑い頃に突然、あれは何だ?カリンだ!一個だけ!

本当に一個だけ、18号台風にもめげずに枝の先にしっかり張り付いていた。
それが、今朝、無かった。

Photo
無いっ、と木の足元に駆け寄って探して、見つけました。
頑張ったんだねぇ。傷だらけ。重いけどかわゆい。
せっかくだから、その香りを愛でよう。蜂蜜に漬けるかな。

                    clover

                    clover

                    clover

昨夜、屋内に、イ・イ・居たんです。脚の数が多すぎるのが一匹。
髪の毛が逆立つ思いでとりあえずキンチョールをめちゃくちゃたくさん吹き付けておいて、
それがムカデなのかゲジゲジかヤスデなのか、ネットで調べたら、
ちゃんと写真入りで、対策も書かれたページがありました。ムカデでした。

そう言えば、昼間に、風通しを効率よくしたくて、網戸のない側も少しだけ開けました。
そこから入ったんでしょう。

ソイツのとどめを刺すには、熱湯が一番、と書かれていたので、実行。
ヤッタゼ。ゾ~~ッとしながら実行。

この時、つい、南隣氏の顔を思い浮かべました。
以前、長過ぎるものを始末してもらった。ほーーんとうにありがたかった。
しかし、夜の八時半、これくらいでお呼び立てしてはいけない。
頑張らなきゃ。田舎に住むオトナになるのだ。
田舎に移り住んで、いい老後だねと、言われたばかりじゃないか。
(いま老後?とは思ったけど)

今朝、ソイツの亡骸を、埋めました。
虫って、普通に暮らしていたら、最後は野となれ山となれで土に還るんでしょ?
ヒトに埋めてもらったんだから、手厚いほうだよね・・・ 
しかし、平素からなるべく姿を見せないでちょんまげ。

|

« 元気で長生きしそう & いい老後 | トップページ | 今度は菜花とスティックブロッコリ »

日のあるうちは」カテゴリの記事

コメント

ムカデ退治お疲れ様でした。
友人の所も後ろが山で、時々出てました。
何でも、1匹いたら、夫婦なのか、2匹居るって・・・・
困るよね。何とか頑張って下さい!

投稿: 山百合 | 2017年10月31日 (火) 21時01分

山百合様

う、う、う、がんばるからね・・・
田舎のヒトはえらいんだねぇ、あんなヤなことに遭遇しながら暮らしてるなんて。
一瞬だけど、この暮らしはイイのかワルイのか、まで考えちゃいました。
この土地の周囲のネーさんたちは普通に処理してきたことなら、
わたしも頑張ろう。
大げさだわねぇ、いや、本音ですぅ。

投稿: BB | 2017年10月31日 (火) 21時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1720093/72100039

この記事へのトラックバック一覧です: カリンの孤独 ムカデの孤独:

« 元気で長生きしそう & いい老後 | トップページ | 今度は菜花とスティックブロッコリ »