« 朝6時の鍋 | トップページ | The Rose »

2018年2月26日 (月)

ドライモルタルで - その2

庭の通路を雑草の魔の手から守りたい。
ドライモルタルを敷き、主に30センチ四方の平板を載せ、目地にも詰める。
これでたぶん、除草剤を撒かなくても草は侵入しない。
幅を十分とって平らにしておけば、足弱になって杖を突いても車椅子になっても安全に通れそう。

そうやって舗装したところは良くても、現況は土がむき出しのところが多い。
芝生をグランドカバーとしてアテにするし、
灌木をもう少し増やして、その陰は草が少ないのも利用しよう。
ラベンダーとローズマリーを挿し木で増やしたら役に立ちそう。
すっきりと何も無い庭が理想なんだけど、いまは、、、ちょっとねぇ、、、

舗装のピッチを上げたくて、高校3年生の孫You君にヘルプを要請した。
彼はもう去年のうちに進路が決まっているから、頼むのが気楽。
先週末に来てくれた。

モルタル無しでただ平板を並べた区域がかなりある。
その平板を剥がして敷き直し。
カーブしていく部分は工夫のしどころで、アイデアを出してもらう。

Photo_3

一袋10キロのインスタントセメントをカートで運び、5キロの平板を並べてもらう。
ずいぶん楽をさせてもらった。

カーブの為に平板の隙間ができたところには、砂利とモルタルを混ぜて詰めた。
こうやって、だいたいのところ、
インスタントセメント一袋で5枚の平板を敷く計算になるもよう。
この日は3袋使った。

2
目地に詰めたモルタルがはみ出すから、ホウキで撫でて戻す。
平板を並べて様子を見ていたときはまだよく日が当たって暖かかったのだけど、
もう日が傾いて陰になってきた。

彼のいでたちは、百均のビニールカッパ上下にマスク。
どろんこ汚れとセメント汚れから守りたくて、前日にバーバが用意した。
保健所から消毒に来ましたって格好じゃない?
見えてないけど、両膝に厚めのクッション付きサポーターを付けてもらった。
それも百均。重いものを持つときなど地面に膝をついても痛くない。

帽子は、GGがゴルフの時に被っていたもの。
孫くん達が庭で必要な時に貸し出すことにしている。
もう一つとってあったのだけど、
それは、その帽子が大好きになったKouくんに貰ってもらった。

この後、ホースで軽くシャワーを掛けて終わり。
今、ビニールシートで養生中。

また来てくれるって

|

« 朝6時の鍋 | トップページ | The Rose »

日のあるうちは」カテゴリの記事

雑草対策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドライモルタルで - その2:

« 朝6時の鍋 | トップページ | The Rose »