« 梅花空木 白雲木 ペンステモンミステア | トップページ | 伐採と刈り込みを依頼 »

2018年5月23日 (水)

オトナの発表会

先週末は、主に、オトナになってから習い始めたピアノ・フルート・声楽の発表会でした。
主催は、音楽教室を運営する楽器屋さん。

先生からチケットを頂いて、よかったら見てきてください、
次回は出演してください、ですと。
ありゃ、それはナイ!でも参考までに、と出掛けました。

行って良かったな~。
見るからに(聴くからに)始めて間もなさそうなたどたどしい演奏が続いて、
そうよ、私もそうだったのよ、と思う。
中には、先生と並んで立って、
音がどうしても出なくて先生がその場で手を取るように教えるシーンもあった。

ほんの少しは自分も進歩したんだなと思えた。
それに、たどたどしくてもヒト前で演奏する勇気は、進歩の役に立ちそうだし。

プログラムが進むと、あれくらいできるといいなぁというレベルの奏者が登場してくる。
自分もできるようになりたい、と思う。
励まされるわけね。

素敵な演奏を期待するコンサートばかりじゃなくて、
時には、こういうのも現実的っていうかな、自分の居る場所はここ、と
居心地は悪くなかった。

                    shine

終わってから、近くのコーヒー屋さんへ。
こじんまりした和風の庭がアプローチになっていて、
食器も和風、でも天井は高くて照明はイタリア製なんだって。

チーズケーキのお皿に添えられた花が、
どう見てもドクダミ! でも臭くない。
つい、摘んで、これは?と、運んできたオネエサンに尋ねたら、
ドクダミです、だって。
花が普通のと違うんです、と言われてみたら確かに、
まるでヒトリシズカのような楚々とした白い花がついていて、
葉っぱも、ウチの庭に蔓延っているのより華奢に見える。
びっくりさせられたけど、初めて見た面白さ。

帰り支度を始めた時に、店のオーナーらしい、BBと同年輩の女性から声が掛かった。
コーヒーの話じゃなくて、店の造りや庭の話。
庭の見えるところに、と言って席を選んだからね。
共感する話題だった。

後味もよろしいお出掛けだった。

|

« 梅花空木 白雲木 ペンステモンミステア | トップページ | 伐採と刈り込みを依頼 »

ミュ~~ジック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1720093/73541223

この記事へのトラックバック一覧です: オトナの発表会:

« 梅花空木 白雲木 ペンステモンミステア | トップページ | 伐採と刈り込みを依頼 »