« 飴の出来る粉末ジュース + ・・・・・ | トップページ | 日延べしてもらった剪定 »

2018年7月22日 (日)

水遣り  除草剤散布

こう日照りが続くと、ヒトばかりが辛いんじゃなかった。

ミニトマトの葉がカサついているように見える。
背の伸びも止まっているみたい。
日中に見ると、ピーマンもゲ~ンナリしているように見える。

去年だったか、お隣さんから胡瓜を頂戴したときに、
雨が降らないからキュウリの皮が固い、と聞いた。
あ、そうだった、と、今頃思い出す。
ミニトマトは粒が小さい気がするし、やっぱり皮が固い。

もう少し早く気が付けばよかった、と、何によらず後手に回る。
4~5日前から、早朝の仕事は、真っ先に水遣りと決めた。

室内の温度が↓こうだもん。

Photo
朝の4時台でもう29.4℃。
メゲちゃいそうだけど、
植えたものがメゲないように、と身支度を急ぐ。

今年植えたものだけは、まだ根が十分に張ってないだろうから
一杯、といわずたっぷり献上。
ミニトマトとピーマンの他に、挿し木したローズマリー、ハクチョウゲ、
球根一つだけ植えてみたカラーは息も絶え絶え。
カサブランカは花が殆ど終わりに見えてまだ蕾もあるから、一杯どうぞ。
芝生にもジャージャーと、これは伸びすぎてホースのジョロモードでは物足りないから
ストレートモードでバッチリ。

さぁてお次は、
枯れてくれっ!と、絶滅歓迎種の見事な雑草軍に、
除草剤を!

植えこんだものの周囲と、通路周辺、
噴霧器5リットルをおかわり3回して、
掛けてやりたいところはまだ終わらないけど、くたびれたし、ハラヘッタ。
マスクも手袋も蚊取り線香もむしり取って、シャワー。
へとへとだけど、ヤッタゼ感。
アサメシマエの2時間でした。

|

« 飴の出来る粉末ジュース + ・・・・・ | トップページ | 日延べしてもらった剪定 »

日のあるうちは」カテゴリの記事

雑草対策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水遣り  除草剤散布:

« 飴の出来る粉末ジュース + ・・・・・ | トップページ | 日延べしてもらった剪定 »