« エアコン取り付け ・ カーペット到着 | トップページ | ミニトマト元気 »

2018年7月 4日 (水)

雉 猪 鹿

イナカだとは思っていた。
辺鄙な農村。
低い丘陵と広ーい田圃の間にくねくねした県道が通り、
県道の周囲だけに集落がある。

丘の斜面を開いて住宅地ができたのが30年位前らしい。
近隣の人達は、あんな山に、、と驚いたとも聞いた。
さすがに不便過ぎたか、
住宅地がそれから広がったり増えたりしているようでもない。

BBが住んでいるのは、そんな住宅地でもなくて、ホントの農村部。

Photo
Wikiから写真を拝借。

BBの庭でも雉を見かけたことがあります。
鶏よりかっこいいなぁくらいに思ってた。
バス停からウチまでの、畑で見ることもあるし、頭の上を飛んでったこともあった。

今年は、このあたりで雉が多いんだそうです。
雉は、トウモロコシを片っ端から食べて、人の口に入らないっ、という人も居る。
例の長すぎるものを捕食するらしくて、
ソイツが道路で事故に遭った姿を今年はあまり見ない、とも聞いた。
例年はよく見るってことね。

                    

日曜日の勤労奉仕のお茶の時間の話題です。
お祭りが近いので、水神様や八幡様の清掃が主な仕事で、
朝8時に集合して、帰宅がもう少しでお昼って時間だった。

口もききたくない程の暑さの中だけど、
きれいになったお社(四畳半くらいの大きさだけど)の、お賽銭箱の横に腰かけて、
町内の役員さんが運んできてくれた冷たいお茶とオセンベボリボリの時間も
かな~りあった。
こんもりした林に囲まれて、木陰はいい風が吹いて、おしゃべりも弾む。

そんなときの話題だった。雉が多いって。
それから、猪見たよ~と言う人あり。
住宅地のある丘を越えて車を走らせているときに遭遇したそうな。
大きかったよ~、怖かったよ~って。

動物の話題はもう一つあった。
田んぼの溜池につい最近、鹿が落ちてたそうな。
溜池があるというのもBBは知らなくて、
帰り道で、ホラ、アッチにあるんだよ。へぇ・・・・、という具合。
鹿は、市役所に電話を掛けて助け上げてもらったらしい。

                    

あちこちの清掃が終わったら、みんな広場に集合して、
大型の草刈り機で刈った草を、周囲の桜の低い土手に運ぶ。
それが一番キツクて、いつもお疲れ!のダメ押しみたいになる。

ここでもみんなの顔が揃ったからお茶!が習い。
また冷たいお茶とお煎餅が追加されるキマリ。
食べな!ポッケに入れな!の攻勢にタジタジ。
巨木が大きな影を作っていい風が吹いた。
アタマの上を雀の集団が通り過ぎて、
追いかけるようにチョウチョも飛んで行った。

この広場は昔溜池だったそうで、
牛が落ちて難儀したことがあった、という話もあった。

こんなところに自分が住むようになったのが不思議な気もするし、
ベツニ、いやじゃないんだな。

|

« エアコン取り付け ・ カーペット到着 | トップページ | ミニトマト元気 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雉 猪 鹿:

« エアコン取り付け ・ カーペット到着 | トップページ | ミニトマト元気 »