« 一人で見る打ち上げ花火 | トップページ | カラスウリの玄関飾り »

2018年8月18日 (土)

庭仕事胸算用

おやおや、炎暑が治まった?
唐突な気もして、少々不気味。

とはいえ、少し気温が下がったら、庭仕事のできる時間が増える。
これまでは早朝だけだったのが、夕方にも少し。
もっとも、日が短くなってきているけど。

★一番の課題は、伸び放題の雑草の始末。
見るだけでゲンナリで、見て見ぬふりも限界。
草刈り機は音が近所迷惑になるから早朝にはできない。
夕方、少しずつでも進めよう。

★雑草ではないのだけど、
広範囲に異常に増殖したヒメヒオウギスイセンの始末にも
かなりのエネルギーが必要。

周囲には白や黄色の水仙もあるので、その水仙が咲き終わり、
葉もほぼ枯れた7月になって、元気過ぎるヒメヒオウギ軍団の葉に
除草剤を散布した。
すっかり枯れた葉の足元から鎌で刈ってみると、
枯れたのは葉だけで、球根が健在!みっしり!
地道に掘り出すしかない。ただいま進行中。

まだ放置してある部分もあるから、合わせるとたぶん、
範囲は畳にして4畳半近くになるかも。
その中には大事にしたいスノードロップも混在するのが悩みの種。
体力が続くかってところだけど、ま、予め心配しても仕方がない。

★エニシダが枯れてしまった。
剪定が下手だったのかな。通行妨害してた枝を一本切ったら、ドンドン枯れた。
この春も見事に花を咲かせていたのに。
根元を残して、萌芽更新できるかな。

                    

シンドイ仕事の先に、何か鼻先ニンジンをぶら下げなきゃ。

★不要の球根を始末して更地になった跡をどう楽しむか。
もう何も生えてこないようにと舗装するか、
隣接する芝生に続けて、ここも新しく芝を植えるか、
何か一年草を植えるか。 
何か拡がり過ぎないグランドカバーを植えるか、
除草剤を常用して剥き出しカチカチの地面にするか。

やっぱり、芝生拡張かなぁ。
芝生予定の地中の不要なものを取り除いてもきっと取りこぼしがある筈。
それが芽生えてニョキニョキ生えるのは防がなきゃ。
防草シートを張って、芝生に向く土を乗せる、
それから芝貼り、と行こうかな。

★古い柘植の樹の枝ぶりが相当乱れてる。
庭木として和風のきれいな刈り込みをする気は毛頭ないのだけど、
拡がり過ぎが気になる。すっきりさせたい。

★そろそろシルバーの剪定担当さんから連絡があるんじゃないかな。
カエデの一本伐採を含む数本の強剪定を頼んでいるから、
涼しくなるころにはかなりサッパリした眺めになるだろうねぇ。
楽しみ!

|

« 一人で見る打ち上げ花火 | トップページ | カラスウリの玄関飾り »

日のあるうちは」カテゴリの記事

雑草対策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 庭仕事胸算用:

« 一人で見る打ち上げ花火 | トップページ | カラスウリの玄関飾り »