« ヤマボウシの実 初なり | トップページ | めげながら2年 »

2018年8月 3日 (金)

百日紅咲き始め

ウチの百日紅はなかなか咲かないなぁと思っていた。
近くの住宅地の街路樹は、もうとっくに咲いていたから。

それでも2~3日前からやっと開いてきた。

Photo

少し日当たりに問題ありだったかもしれない。傍のが繁り過ぎで。
それに、去年の花の後は剪定をしていないし。
後ろの地面が薄茶色なのは、抜いた雑草をポイポイ放っておいたからね。
なにせ手入れが行き届いてない。
メッ!と叱っておく。(自分を)

クリスマスホーリー(セイヨウヒイラギとかいう何故か中国原産らしい)が、
煤病らしく黒ずんでいたので大きく刈り込み。
カイガラムシの媒介だっけね。

朝のうちのひと仕事ものんびりできない。
でも、真っ先に水遣りをした。
なんとまあ長続きする炎暑!

オバアサンはこれから百歳体操です。

                                        shine

追記です。

百歳体操から帰ってきて我が家に近づいたとき気が付いた。
古い方の百日紅がいっぱい咲いてる! 
(今朝書いたのは、この古い木の子供で2~3歳です)

11年前にこの庭を手に入れた時、百日紅は周囲の楓や椿に囲まれていながらも
夏には賑やかに花をつけていた。
そのうち、楓も椿もどんどん大きく繁って(BBの剪定が下手で)、
日当たりが悪くなった百日紅は、咲き始めがとても遅くなっていた。

古い木々のバッサリ剪定を心掛けた今年は、
きっかけは「近くに植えた柚子にもっと光を」だったのだけど、
成り行きで百日紅にも良く陽が当たるようになっていた。

陽当たり次第でこんなに咲き方が違うのを実感!
自分のやったことの結果が、どうもアキマヘンになったのと、
ホッ、良かった、の両方を味わったんだわ。

そう言えば、きっかけになった柚子は今年はとても元気。

結果が目に見えるって、いいわね。
いいことばかりじゃないのは確かだけどね。
良かった時は大いに励みになる。

|

« ヤマボウシの実 初なり | トップページ | めげながら2年 »

日のあるうちは」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1720093/73967530

この記事へのトラックバック一覧です: 百日紅咲き始め:

« ヤマボウシの実 初なり | トップページ | めげながら2年 »