« チューリップ植え付け | トップページ | 山茶花日和 »

2018年11月17日 (土)

水仙咲き始め

水仙がそろそろ咲き始め。嬉しいな。この香り、好き!
真っ先に咲き始めたのは、もう何年も前からずっと咲いてきた場所だった。
これから春まで庭の主役を務めてくれる。
なにせ花の少ない庭だからね。

Photo_2

暴力的に増殖したヒメヒオウギスイセンの球根を撲滅すべく、
2年がかりで一帯を掘り返したら、
深いところから、好きな日本水仙の球根が出てきた出てきた。

毎年そこで咲いていたのかもしれないけど、ヒメヒオウギスイセンの長い葉の陰で
目立たなかった。

掘り返した場所は芝生にした。
いま、その新しい芝生に大威張りで水仙が背を伸ばしている。
それは、掘った時に地面深くにしっかり隠れていた球根。
見つけたものはどんどん掘り上げて他の場所に植えてやったつもりなのに、
まだこんなに隠れていたとは。

成り行きで今年のウチの水仙は、株がずいぶん増えた。
放っておいてもよく咲いてくれるいい子たち。

Photo_3
イエ~イ、ピーマン収穫7個!
他に、見逃していて真っ赤から茶色になり始めたのもあった。

                    shine

定期的な病院通いの日、終わってくたびれて、
発車時間の近いバスに乗り込んで窓の外を見ると、
前庭の芝生を歩く可愛いのが目についた。
おんトシ一歳半てところかな。
おばあちゃんらしいヒトと手をつないだボク。
可愛いらしさにひかれて見ていたら、彼と目が合った。

つい、こちらの頬が緩む。
あちらは、怖げな婆さんに見つめられている!と思わなかった?
ボクの視線の先を辿った彼のおばあさんとも目が合った。
彼女の頬も緩む。

バスのエンジンが掛かったので、ボクに向かって手を振った。
ボクからも振り返してくれる。
彼のおばあさんは頬を緩めたまま小腰をかがめて会釈してくれた。
すると、おチビの彼も同じようにヒョイと会釈の真似事。

無言のままいっぺんで幸せになったバーサンを載せてバスが出発。

|

« チューリップ植え付け | トップページ | 山茶花日和 »

日のあるうちは」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1720093/74615563

この記事へのトラックバック一覧です: 水仙咲き始め:

« チューリップ植え付け | トップページ | 山茶花日和 »