« サクラ咲く | トップページ | あぁ沈丁花 ・ 挨拶回り »

2019年3月 2日 (土)

ラベンダー定植  ネモフィラ種蒔き

Photo
この種類のラベンダー、隅っこに植えてもう10年は経ってるかも。
フレンチラベンダーというらしい。
どうやら、丈夫で放っておいて大丈夫らしいと思ったが最後、放っておいた・・・
よく繁って、茎は木化して、古びた感じになってきた。

昨年、少しは風通しよくしようと刈り込んで、刈ったものから挿し穂をとって、
赤玉土で育てたあと、鉢植え経由、本日地植え。細かい根がもうモシャモシャ。
たった10本足らず。けち臭いなぁ。
赤玉に挿している間に傷むのもあるんだから、も~っとたくさん挿しておけばよかった。

なけなしの苗だから、うっかり踏んづけないように、
小さい杭とシュロ縄で囲んでおく。
囲みの中には、一月に植えたムスカリも並んで、芽が伸びてきている。

もう一つ、今日はネモフィラの種を蒔いた。

Photo_3
こんな具合に可愛く咲けばいいんだけど。

ネットで秋に注文したものが昨日届いた。
秋播きの種を注文するには遅いタイミングだったのかしら。
寒冷地は春3月から蒔き時なのだそうだけど、
ウチって、寒冷地だっけ・・・・。この際、そういうことにしとこう。
霜が何度も降りたりして、ホント寒いんだから。

種を蒔いた場所はリビングの窓の前。(書いとかないと忘れるから)
窓近くに、春に咲く花の種を、秋に蒔いておいたけど、芽生えか雑草か?のまま。
窓から離して今日蒔いたネモフィラも、春に咲くワケなんだけど、
咲くタイミングはかなりずれそう。
種から育てるなんてワタクシとしましては珍しいことをするから、頓珍漢。

ネモフィラなら、いま、よく似たオオイヌノフグリが庭のあっちこっちで咲いてるんだけどな。

それにしても、雑草の抜け目ないこと。緑の庭になってる!
毎年のことだけど、それまであまり見なかった種類の草も増えて盛り上がって、
何か植えようとすると、まずは草の始末に時間をとられる。

暖かくなったと喜ぶのは、草も自分も同じ。

|

« サクラ咲く | トップページ | あぁ沈丁花 ・ 挨拶回り »

日のあるうちは」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラベンダー定植  ネモフィラ種蒔き:

« サクラ咲く | トップページ | あぁ沈丁花 ・ 挨拶回り »