« あぁ沈丁花 ・ 挨拶回り | トップページ | 黄水仙 »

2019年3月10日 (日)

オカメ花盛り ・ 「挨拶回り」その後

Photo
気温が上がってきてオカメ桜は日毎に賑わってきた。
ヒヨドリが入れ替わり立ち替わり忙しく蜜を吸っていく。
小さな蜂も負けじと花にまつわりつく。
ヒヨドリが蜂を気にしている様子が見える。刺されそうなのかしら?

桜の足元では、アカハラだかアカコッコだか、区別がはっきりしないけど、
草を突いている。虫でもいるのかな。
オバアサンはそのコ達をぼ~んやり眺める。

そういえば、3月に蕾がつくといっていたブロッコリも、
日当たりのいい場所に移したターサイも、
現況、片っ端から鳥に食べられて、どうもヒトの口には入らないもよう。
テグスを張って鳥よけをしたつもりだったけど、ガードが甘かったらしい。
野菜でも花の蜜でも、どうぞお好きなように。
残念じゃないこともないんだけど。

                    

近所のオウチの後継ぎさんが結婚されたと、
お披露目に丁寧に金品をご持参で挨拶に来られて恐縮した後、
どなたも、これまでになかった「丁寧さ」に驚いたらしい。

戴いた商品券の分をお金にしてお返ししようということになった。
3軒ほど先のお宅のオクサンがその役を買って出てくれた。
この方のお顔を見たのは実は今回が初めてだった。

インターフォンで名乗られて、画像も見えて、でもお顔までははっきりしないまま
そのお名前なら知っている・・・と玄関ドアを開けたら知らないお顔!
小さい集落に同じ名前のオウチが幾つもあるんだもん・・・
ここに住むようになって何年たっても、まったくお付き合いのないオウチだった。

いつもお世話になっているお隣りさんが傍に居て話がまとまったので、
知らない人にお金を渡すという心配はなかったのだけど。

話がまとまった後、そのままお隣りさんと3人で、
梅がきれいだ桜がきれいだと立ち話。

|

« あぁ沈丁花 ・ 挨拶回り | トップページ | 黄水仙 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

日のあるうちは」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オカメ花盛り ・ 「挨拶回り」その後:

« あぁ沈丁花 ・ 挨拶回り | トップページ | 黄水仙 »