« 黄水仙 | トップページ | クヌギ切り株の跡  ムスカリ  チューリップ蕾 »

2019年3月18日 (月)

イキシオリリン・オーニソガラム球根植え付け  モッコウバラ蕾

Photo
イキシオリリンというものらしい。こういうふうに咲いてくれるといいな。

Photo_2
オーニソガラムというものらしい。こういうふうに咲いてくれるといいな、その2。

この2種類の球根をおよそ百個ずつ、
草刈りして笹の根を切って、やっと場所を確保して植えた。
ここは、コンクリ平板を並べて通路とした便利だけどオモムキは無い小道の周囲で、
今はムスカリの花が上がってきている。

その場所に、5~6月に咲く紫や白の花を増やそう。
ついでに、その近くにラベンダーも挿し木した。
今回は、赤玉土に挿して発根を待つなんてまともなことをせず、
メネデールを溶かした液を2時間近く吸わせた後、直接、花壇に植えた。
さぁ心配だ、挿し方が浅かったか、とか、水を欠かさないようにしなきゃとか。

モッコウバラはそうやって根付いてくれて増やせた。
ラベさんはどうかな?

もうずっと前から毎年華やかに咲いてくれるシラーペルビアナは
近くで元気な葉が繁ってるから大いに楽しみ。

これで当分楽しみのある暮らし。

                         

Photo_3
紫陽花の新芽が開き始め。

Photo_4
モッコウバラに極小の蕾がたくさん。

Photo_5
雪柳がほぼ満開なんだけど、強い南風のせいで
オカメ桜と一緒に花びらが舞い散った。
そうそう、こないだ株分けして挿した雪柳二本のうち一本に
花が咲いてる。無事らしい。

|

« 黄水仙 | トップページ | クヌギ切り株の跡  ムスカリ  チューリップ蕾 »

日のあるうちは」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イキシオリリン・オーニソガラム球根植え付け  モッコウバラ蕾:

« 黄水仙 | トップページ | クヌギ切り株の跡  ムスカリ  チューリップ蕾 »