« 南京ハゼ フリージャ 一斉清掃 | トップページ | 晴れたら外歩き »

2019年11月21日 (木)

イチョウ再生

Photo_20191121221801
バス停近くの街路樹はイチョウ。
銀杏としてはあまり背の高い方ではないけど、
この季節は、葉が真っ黄色のや既に落ちているのやら、
緑色が少し残っているのもあって面白い眺め。
わずかな陽の当たり方と風の当たり方の違い、それに、木の個性かな。

15号台風で枝が大きく傷んでしまった木は、
地面から1mくらいを残して、バッサリ。
暫くしてみると、小枝には枯れてしまった葉のほかに
黄緑色の若い葉が広がっていた。

葉が広がれば水を吸い上げる。
切られた大枝の代わりに小枝を幾つも出して、葉を増やす、
そうやって再生していくんでしょうね。
見届けたい気もする。



|

« 南京ハゼ フリージャ 一斉清掃 | トップページ | 晴れたら外歩き »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 南京ハゼ フリージャ 一斉清掃 | トップページ | 晴れたら外歩き »