« 南京ハゼの紅葉 | トップページ | 今日の楓  冬至は近い »

2019年12月11日 (水)

山法師・楓 紅葉   水仙は蕾

Photo_20191211164701
落ち葉カサカサの頃になると元気が出てくるのが水仙。
葉っぱばかり生い茂って、それが急に背が高くなったと思ったら、蕾が上がってきた。
人間の成長もそんなときがあるわね。楽しみな時。

Photo_20191211164702
山法師の紅葉。
植えてから10年位なんだけど、これまでこんなに真っ赤になった記憶がない。
・・・記憶がないだけかも。
台風で木が少し傾いた。
花も実も、見なかった気がする。
・・・気がするだけかも。

Photo_20191211164703
楓も台風で葉が傷んだ。
なかなかすっきりと真っ赤にはならない。



|

« 南京ハゼの紅葉 | トップページ | 今日の楓  冬至は近い »

日のあるうちは」カテゴリの記事

コメント

これから冬がくるのにもう水仙の蕾が~~
家ではやっと葉が少し出たばかりです
山法師も白い花がいいですね
紅葉がきれい
ナンキンハゼを種から育てて大きくなったのね
家でもやってみたいけれど猫のひたいのような庭なので
到底無理無理です(>_<)

投稿: レフア | 2019年12月11日 (水) 17時30分

レフアさま

大きくなり過ぎる木を種から育てるなら、鉢植えがおすすめ!
鉢の大きさなりにしか伸びないみたいです。
BBはずっと前に、頂き物のギンナンを鉢に植えて、その後、地植えにしたら
あれよあれよという成長で、結局伐採。
でも、その時、同じギンナンを盆栽用の浅い鉢に蒔いたヒトが居て、
芽はたくさん出て小さい林のようになりました。かわいかったですよ。
きっと、南京ハゼもそうじゃないかしら。

投稿: BB | 2019年12月12日 (木) 09時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 南京ハゼの紅葉 | トップページ | 今日の楓  冬至は近い »