« 水仙  パンジー | トップページ | 椿の春  クヌギの切り株 »

2020年1月16日 (木)

また植える・・・馬酔木と沈丁花

Photo_20200116093001
白い花の馬酔木。
こんなにたっぷり花が咲くまでに早く育ってほしいな。
小径の曲がり角辺りに何か欲しかった。
白か黄色の花が咲く低木を、と思っていたら、
農産物直売所に、小さい苗木があった。
本当は、もっと育ったものが欲しいんだけどな。お婆さんは先が短いから。
でもまぁ、育つのを楽しみに頑張るかな。

馬酔木は、以前、芝生の近くに植えたのがだいぶん育っていた。
芝生に使った除草剤のせいだと思うんだけど、根腐れさせてしまった。
反省してる。今度はそんな目に遭わせないから。




Photo_20200116093101
この種類の沈丁花はつきあいが長かった。
でも、気難しい木という気がしてる。
しっかり根付く前に枯れて、もう一度苗を植え直したことが2回。
去年は、無事に何年もかけて大きく育っていたのが急に枯れてしまった。

とても好きな香りなんだけど、もうご縁が無いってことかと
半ばあきらめていたら、店には馬酔木の小苗の横に、これまたちんまりと。
それも、覆輪とかいう葉に縁取りのあるものも並んでる。
Photo_20200116093002
つい欲が出て、覆輪タイプも縁取り無しのも一つずつ。
どれも早く大きくなぁれ!






 

|

« 水仙  パンジー | トップページ | 椿の春  クヌギの切り株 »

日のあるうちは」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 水仙  パンジー | トップページ | 椿の春  クヌギの切り株 »