カテゴリー「日記・コラム・つぶやき」の記事

2017年3月31日 (金)

帽子を

娘の末っ子KOUくんは、何故かこの帽子が気に入りらしかった。
GGが10年余り前に、最後の出張で仕事を済ませた後、宿近くの遊び場で買った。
自分の仕事を見てほしいというGGに、BBも同行した旅だった。
その頃KOUくんはまだ生まれてなかった。

Photo

GGなきあと、身に付けたものは渋々ながらも殆ど始末して、
思いの残るもの幾つかを手元に置いた。
帽子もその一つ。

KOUくんは、BB宅に遊びに来るとよくかぶっていた。
貰いたいとはっきり言われたこともあったのだけど、
遊びに来たときだけかぶるという約束で数年。

この春休み、初めて一人で2泊して行った。
庭仕事を手伝ってもらう時にかぶってもらった。
好きなものは似合うものらしい。
サイズは、後頭部で調節してピッタリでかぶっている。

BBが持っていても眺めるだけ。
大事にしてくれるなら上げる、ともったいぶって進呈した。
公園の遊具で遊ぶまだ幼さが残る小学生。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月21日 (火)

古い映画もいいわね

ハンサムボーイがトシをとった時、
やっぱりハンサム、またはチャーミングだと、何故かワタシがホッとする。
アメリカの映画俳優の話よ。

映画を若い頃から殆ど見てなかったなぁ。
映画もテレビドラマもあんまり好きじゃなくて。
でも、ここ数年は、気まぐれにテレビをつけたら古い映画が始まり、
そのタイトルは知ってる、と興味をひかれてつい観たら、
面白かったねぇ、となることがある。
それも、外国のものね。
俳優たちの名前は、映画好きだった友達がウワゴトみたいに口走っていたから
聞き覚えはある。

日本の映画だと、なまじ日本語が判るもんですから、学芸会臭が気になって、
テレビを消しちゃう。
外国のものを吹き替えじゃなくて字幕でやっていれば、
外国語はわからないから学芸会臭は漂って来ない、と、自分の理屈を言えばそうなる。

あ、訳のわかんない理屈はヤメ。

ついこないだ、スペースカウボーイ というのをテレビで見ました。
2000年に公開されたもの。
今は年をとった元宇宙飛行士4人が登場。
とても面白かった。
監督と主演の クリントイーストウッド が良かった!
映画公開当時は、彼は70歳くらい。
歩き方が、ヤッパ、ホンモノのおじいさんだねぇ・・・だったけど、
皴のより方も、ま、あんなもんでしょ、と許せる。表情が豊かで、目がよかったなぁ。
そうそう、映画のエンディングに流れたのが、FLy me to the moon 、
何人かがカバーしてるけど、あれはシナトラが歌ってたかな。
いま、BBはその曲をピアノで教わってるところなのでびっくり。

もう一つ、テレビで見たのは2~3年前になると思うけど、
モンタナの風に抱かれて (映画は1998年のもの)の
ロバートレッドフォード がチャーミングだった。これもロバートさん監督と主演。
かっこいい、馬の調教師。ホースウィスパラーというそうだけど。
調教を依頼した女性と、牧場のダンスパーティでフニャフニャ踊ってるシーンなんか、
顔をアップにしちゃマズイじゃないの、と言いたくなるチリメン小皺。
しか~し甘いムードがムンムン。
その頃実際のお歳は60歳くらい。決して若見えはしてなかったけど、
あんな役をやれるんだわねぇ。

そうっか、自分で監督するから、出てこれるのか。

おじいさん俳優じゃないけど、
風と共に去りぬ の、スカーレットオハラのひたむきさが気に入って、
BSで3回見たんじゃないかな。

あ・・・、クリントイーストウッドっていいねぇ、と、映画好きだった彼女と喋りたかったなぁ。

もう、寝ようっ。
サイナラ・サイナラ・サイナラ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月19日 (日)

お小遣い貰った

今日はこの集落の総会がありました。所帯数は40戸ほど。
自治会費の決算報告や役員の活動報告、役員改選など。
新年度の役員はもう決まっていて、拍手で承認するだけ。
どうやら、親戚ばかりだから、こんどは誰々の番だっぺ、とすんなり決まっている雰囲気。
土地柄、農地の水利関係の収支決算報告もあります。

定刻前に、役員の若者達(40代くらいの男性ばかり)の手で、
美味しいお茶が淹れられて、席に着いたらすぐに目の前に運ばれてきます。
役員には年配の男性もいるのだけど、彼らはお茶仕事はしないで座ってる。

ものの30分くらいで全部の用が済んだと思ったら、
会計さんから銘々に封筒が渡された。BBも手渡された。
ちゃんとBBの名前が書いてあって、作業日当及び機械代、とある。

以前、休耕田の保全のために落花生の種をまく作業を手伝ったり、
トウモロコシの間引きを手伝ったりしたことがあって、
その年度末にお駄賃みたいに1,000円を頂いたことがあった。
でも、ここ2年くらいはもうそんなシンドイお手伝いは敬遠してるんだけど。

隣に座ってるヒトに、ワタシ、なんにもしてないよ~、と言ってみたんだけど。
いいんだよ、くれるもんだから貰っておけばいいんだよ、って。

何かしたっけ・・?
八幡様の掃除には参加した、
年に二回の一斉清掃にも参加した。女性は田圃の道を、(しゃべりながら)ゴミ拾いの役。
でも、それは住民参加の通常作業だと思っていたから・・

んじゃまぁ、ありがたく、と封筒を押し戴いて帰宅。
4,500円も入ってた!  ひゃぁ、すんごい収入! 働いた自覚無しにしてはすごい。

こないだからアマゾンで浄水器をにらんでいたのを思い出して、ポチしました。
お釣りがくるわ、へへへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月12日 (日)

ヒマ人ではありますが

ヒマな時と言いますか、折に触れてと言いますか、まぁ、しょっちゅう
Microsoft Solitaire Collection の Freecellをコツコツコツとやって遊んでいます。
大抵は3~4分もあればゲームオーバーとなって次々に新しいゲームにとりかかるのに、
ヘンに難しくてうまくいかないこともあり。
これまでのベストタイムは1分15秒だったらしい。

時間はかかっても、どれも必ず正しく終了できて「おめでとう!」となるものだそうで、
上手くいかないのは糸口が見つからないとか絡まった状態にすぎないみたいで・・・。

あまりに時間が掛かるとシャクに触るやらメンドクサッでバッテンをポチっとしてやめる。
次にまた Freecellを起こしたら同じ局面から始められる。
同じナンバーのゲームを続ける限り、掛かっている時間が累積されていく。

Photo_2

↑ご存知、コレね。  

Photo

・・・この度は、、、累積7時間44分も、、、。諦めが悪いこと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月27日 (月)

ウグイス鳴いた!

今朝8時ごろ、ついさっきのことだけど、
ホッケキョッって!
食卓について新聞を拡げていたら、あんまり近くで聞こえるから
東の窓をそーーっと開けた。二重になってるから二枚ともそーーーっと開けても
ホッホッ、ヒクビジョ、ホケキョ、と続く。
フフフフ、トポジージョだったりする。

姿を探すのだけど、BBは耳が片方しか聞こえないから、どっちから聞こえるのか
はっきりしないのがもどかしい。
でも、この東窓の側で、とても近いのはわかる。
北隣家の椿の生垣か?、東隣家のまばらな生垣には居ないみたい、
じゃぁ、ウチの庭?

キョロキョロする間も、贅沢にウグイスの声は続く。
3~4分は続いた。
何かを警戒しなくてもいい空気だったんでしょうね。

寒かったけど、嬉しかったねぇ!
今日は外出の予定がなくてのんびりした朝でよかった。

んで、まだ8時台、宅急便到着。
いつもの配達のお兄さんが、寒いっすねっ、寒さが戻ったっすね、と
鼻の頭を赤くしてる。

寒いよね、でもさっきウグイスが鳴いたよ。

へっ?ホントっすか?  と、周りを見回す。・・・もう居ませんです・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月25日 (土)

天麩羅うどん

この一週間は連日の外出で少々疲れが溜まってきていた。
義理のあるおばあさんの葬儀のため中国地方まで一泊というのもあり、
懐かしい人たちに会えたのはいいのだけど。

昨日の出掛先は歯医者さん。これもバス電車バスと乗り継いで片道一時間ほど。
月に一度の検診が終わったのが昼近く。
スタッフに、お昼は何を食べるんですか?なんて聞かれた。
歯医者さんでそんなことを聞かれたのは初めてだわ。
たぶん、膝に毛布を掛けてもらったのが嬉しくて、くつろいでたから、伝染したのね。

それに、その声が掛かる直前に、おなかすいたなぁ・・・うどん! と、閃いていたのでした。
頭の中まで見通せる人だった?

女性スタッフ3人がそれぞれあの店この店の評判を言い、
とりあえず、歯医者さんの2軒先にある店を試すことにした。
歯がきれいになったばかりなのに、すぐに食べに行く。
うどん屋さんというのは少ないから蕎麦屋さんでうどんを頼むわけね。

Photo
蕎麦屋の席についた途端に、ハッ、ワタシ、今、お箸が使えないんだった!

今月13日に、ひどく曲がった右手親指をまっすぐにする手術を受けて、
前日に抜糸してもらったばかり。
薬が切れる時間にはまだちゃんと痛くなる。
手術後の半月くらいはなるべく家でおとなしくしているつもりだったのに
なかなかそうは問屋が卸さなかった。
この10日間というもの、食事は左手でフォークかスプーン、手掴み。
葬儀では右手の人差し指と中指で香を摘んだ。

どーしよう・・・・
でも、食べたい。
蕎麦屋でフォークを下さいなんて言いたくない。
でも食べたい。
頑張ろう!
来た天麩羅うどんは、おいしそう!

割り箸をどうにか割って、そーっと右手に持った。
持てました。
抜糸の後に付けてもらったアレは何というのかしら、
アルミにスポンジが貼りついたものを、指をサポートする形でくっつけてもらっていた。
そのアルミの部分は硬くて動かないから、安心して人差し指とともにお箸を挟んで持てた。

細やかな動きはできなくて、逃げるうどんを取り押さえるのは苦労だったけど、
バンザイ、完食!
おつゆが讃岐うどん風じゃなくて醤油味の濃いのがイマイチだったけど、
細めのうどんのコシは良し、揚げたての天麩羅は最高!
ご馳走だった~!!!

大満足で帰宅後、午後は居眠りで過ごし、
夕食抜きで布団に入り、朝までグワーッと。
いびきが聞こえたけど、あれは誰?
あ、一人暮らしだったね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月12日 (日)

夜明けも早まって

2年前の、日の出少し前の写真を保存していた。

東側にある神社の森から日が昇る。
早朝に窓を開けてカメラを構えるなんて夏に決まってると思ったら、
2月4日朝6時59分だったらしい。プロパティにそうなってるから、そうなのでしょ。

S
2月のはじめに、よくまぁ、寒かっただろうに。
いまなら絶対にやらない。
わずか2年前だけど、若かったね。

まだ寒い2月の朝、それでも晴天だと、カーテンを開けたら陽射しのぬくもりが浴びられる。
陽のぬくもりって、この時期だからこそのありがたさね。
真夏なんて、ケッ、カンベン!てなもんだわ。
日の出は早まったし、夕方も5時過ぎまで外を歩いても真っ暗じゃないから気が楽になった。
こないだ畑地の横を歩いていたら、ヒバリが鳴いてた。

さぁ今日は少し働かなくっちゃ。
庭の片付けもだけど、部屋も少々、じゃない、かなりの散らかりようだから。
それから、すこしはご飯の作り置きもしておこうかな。
明日、右手の親指の手術。
長年かけてヒン曲がってきたのをまっすぐにしてもらいます。
変形性関節症だって。まんまの名前ね。

ありがたいことに自分一人の面倒さえ見られればいい暮らしなので、
多少不自由な日が続いても、そこは日ごろと同じく、まぁまぁ、ソコソコで許す。
ピアノの先生には、左手だけのレッスンをお願いした。
BBのレベルは、大人の初めてピアノというレッスンで、
やっと埴生の宿を弾いているところなのに、
ハナシだけはぶっ飛んで、怖れ多くも、
左手のピアニスト館野泉さんの話で盛り上がった。

百歳体操の会も、今月中は休んでおとなしくしてる旨リーダーさんに届けたら、
ホントニおとなしくできるのかな?だって。

というわけで、昨日まで毎日電車バスでお出掛け続きで用を果たし、
しばらく遅めの冬眠に入ります。
・・・いつも居眠りしてるみたいなヒトではありますが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 5日 (日)

暖かい日、、、ばかりじゃないけど

千葉では暖かい日が続いたから、庭仕事アレコレを進められた。
植えこんだ木々の何本も、前住人さんが植えた古い木も、
大幅に枝を払ってコンパクトにした。
その始末も、外が暖かいからはかどった。
大枝だって電鋸で小さくして、
指定ゴミ袋に詰め込んで、気に入りの青い’農村一輪車’にどっさり載せて運ぶ。
まだ少しヒョロつく。
押して歩いてると、ご近所さんがアハハ&やってるねって顔して見る。
いいのよ。似合ってきたでしょ。

週に一度の百歳体操の会の帰りに、南隣さんから声が掛かる。
寄ってきな!
お隣さんご夫婦の他に同年輩の女性も二人手招きしてくれてる。
日当たりのいい軒先でお茶の最中。
もしかして、ご主人のごきょうだいだったかしら? 
そうだよっ、前にもお茶したよね、というわけで、座り込んで、柚子の皮の砂糖煮!!

お茶もお替りまでいただいて、せっかくだから百歳体操をご披露した。
腕に錘をつけて、歌いながら上下させる。
歌いながらやると息を詰めずにするからいいそうで。
頭を雲の上に出し~と、いつものようにやって見せたら、
一緒に歌ってくれる。
Photo


仲の良いきょうだいなんだわねぇ。
ほころんだまま帰りつつ、どっさり実を付けた金柑を
持って行きなと言われたのに忘れたことを思い出す。
もぎ取りに戻るのもちょっと恥ずかしいから諦める。

・・・集合住宅暮らしだった頃には想像もできなかったのどかさ。
70代になって初めてだけど、ミョーーにシアワセ。自分に似合ってたんだわ。

             suncloudrain

ヨノナカいいことばかりじゃないよね。
間もなく80歳になる独り者の姉が、
駅前スーパーでヒトにぶつかられて転倒、大腿骨骨折、手術。
誕生日は病院のベッドで迎え、リハビリがようやく始まる。
このヒトが、携帯電話キライのヒトで持ってないから、何かと不便。
自由に出歩けるというだけでも幸せだったんだと、実感してるだろうね。

               shine

ホントの春が来る前に、ちょいと除草剤の力を借りて、
グランドカバーとしてすっかり拡がってるヒメイワダレソウ(リッピア)を始末して、
芝生に変える準備をしよう。
芝生なら、芝生用の除草剤を使って雑草を退治できる。
リッピアではリッピア以外の雑草を退治する方法は手で抜く以外に無い。
雑草の勢いはもう手で抜いて何とかなる程度じゃない。

北隣家では、雑草対策として、庭の殆どに敷石と砂利を敷き詰めた。
ご主人一人で一枚10キロ余りの敷石を平らに敷き詰める力もすごい。
資材費もかかっただろうなぁ・・・。
奥さんが楽しむようにと、レンガで囲んだ花壇もできた。
シュジンはなんでもできるのよ、って、彼女の笑顔。
うん・うん ホントニお幸せよ。

BBとしましては、芝生を拡げるために幾らくらいかかるかなぁと計算し、
このトシで拡げて何年くらい楽しめるのかなぁ、、とか逡巡し、
イヤイヤ、あんまり考えないことにしよう、と決めました。

何が待ってるかわからないんだもん。
もうこのトシだからこそ、今やりたいことをやるだけ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月18日 (水)

お年玉はハズレばかりだけど

年賀ハガキのお年玉籤、ビリの下二桁から当たりを探す癖になってる。
今年も全部はずれ。たいていそうですけどね。

長年続いた年賀状だけのやり取りも、去年から来てない年上のヒトお二人。
もう書けなくなったのかしら。それともBBを「身辺整理」されちゃったかしら。
お二人とも、実際のお付き合いのあったのはわずか2~3年で
そのあと50年程は年に一度のご挨拶のみ。
途中で逢う機会を作ろうともしなかった程度の間柄だった。

お互いに若い時のイメージのままで、まさに生存証明の年賀状、
それもまたイトオカシだったのだけど。
こうやって年々身辺が寂しくなっていく。

大事な友達がなくなった後に、その娘さんと賀状のやり取りがはじまった。
独り身らしい彼女の、少し遅れて届いた便りには、
七福神巡りで引いた御神籤が大吉でした!とあって、こちらも happy01 ホッとする。

3年余り前まで住んでいた地域の知人数人とも年に一度のやりとり。
逢いたいわねと書いてくれる人も居るのだけど、こちらは特にそう思ってなくて、
思ってないことはお義理で書いたりしない。お互いシラジラシイのはわかるでしょ。
でも、何十年も近くに住んでお世話になった方々、
元気かな、元気でいてくれたらうれしいな、とは思うから年賀状を出す。
BBの今の住まいを近々訪ねたいとはっきり言ってくれたお人はウエルカムで、すぐ実現した。

引っ越して子供所帯に同居したと、二年続けて同じことを記したヒトもいた。
別の子供のところへまた引っ越したわけではなくて、
前年の年賀状に書いたのを忘れていただけらしい。

差出人不明もあり。
数少ない手書きの宛て書きだったから、それまでと同じ筆跡から、どなたかとすぐわかったのだけど。
パソコン任せだと不明のままだったかも。

自分の年とともに年賀状も自然に減っていくと思っていたけど、
オットットが担当していたオットット側の親戚の分をBBが引き受ける形になって、
どっと増えている。親戚付き合いが多かった。少しは減らしたいな。
あ、やっぱりあちら側も年をとっていくから、だんだん、自然に、ね。
そのうちこちらも、ね。

おや、今日はBBの父の54回目の命日。
19世紀の人だった。

                                        impact

元気で、または元気っぽくでも、
いま生きていることを何とか楽しみましょうかね。
鼻先にぶら下げるニンジンを物色しながら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月16日 (月)

凍ってしまった

今朝、洗面所でお湯が出ない! 水は普通に出るんだけど。
当たり前だけど台所でも出ない。

給湯器はバーナー部分が北側の外壁に付いているから、
内部の水が凍りついたみたい。
今朝の気温は1℃まで下がっていたらしいから。

しばらく放っておいて、やっぱり洗い物に冷たい水は嫌なので立ち上がる。
なんのことはない、お風呂の残り湯を沸かすボタンを押しただけ。
30秒くらいは沸かしたかな。
これでもう給湯機能復活!
バーナー周辺が温まって凍った水が融けて、
水流復活で給湯スイッチが入った、ってわけでしょ。

浴槽内の残り湯は、災害時の断水対策として捨てないでおく、を守っていたら、
田舎の一軒家の凍えた朝にも役に立ちました。

こんな日は外水栓も凍っているんだろうね。寒いから様子を見に出ることもしない。
でも陽射しは暖かそう。

今日あたり、浄化槽やさんが保守に来るはずなんだけど、
必ず外の水道を使う仕事だから、午前中はきっと仕事にならないわね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧