カテゴリー「日のあるうちは」の記事

2017年11月22日 (水)

イチゴみたい!

イチゴのピンクの花が萎れてきて、真ん中に、キャッ、イチゴみたい!

Photo
いつ赤くなるのかな。
これから寒くなるのに、大丈夫かな。
毛布を掛けてやりたいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月12日 (日)

柿もぎ日和

渋柿だけどウチの柿! 可愛いもんです。
木をコンパクトに切り戻してもらって3年経って、見事に実ったんですから。
枝も撓にっていうけど、その通りに、
実の重さで枝がしなやかに弧を描いて曲がっていました。

今日は娘が柿もぎ助っ人に来てくれました。

Photo
あらかた採って数えたら155個。
高枝切り鋏がうまく動いてくれなくて取り残したのがちょうど20個。
なかなかの稔りだわ。

小粒なので干し柿にするには皮むきがちょっと面倒なんだけど、
焼酎やお風呂で渋抜きするより、やっぱり好みは干し柿かな。

三脚に上がってもいでいるときはさすがに、
手元足元に気を付けるから口数少なく集中したけど、
オンナノコ二人だからね、まぁ賑やかなお喋りが弾んで、これもBBの元気の素。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月10日 (金)

散歩日和

なにか野菜の苗をと農協の直売所に出かけたのに、買ってきたのはミカンの苗一本。
青い実が一つだけついているのを見つけて、
生きてる間にもうすこし実がついたところを見られるかもしれない、と期待した。
木を植えるのはもうやらないと決めたんじゃなかったっけ・・・
喰いっけが伴うと話は別なのかも。

もしこのミカンの木が育って葉が繁ったら、
そのあたりは陰ができて少しは雑草が抑えられるかも、
木は植えっぱなしにできて手がかからない、
と、まぁナンノカンノ・・・

Photo
公園の池の傍のイチョウはいい色になってきました。
暖かくて、散歩する人も多い。
体操着の小学生10人ほどが池の周りを走る。
センセイの叱咤激励の声。

年配の女性二人連れから、
コスモスがたくさんある場所はどこ?と尋ねられた。
あれ?場所の見当はつくんだけど、そういえば今年は見てないな。
もう終わったのかもね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 6日 (月)

円い畑

ちょっと遊んでみようと(何をやっても遊びの域なんですけど)、
芋畑の跡をま~るい畑にしました。

Photo

レンガ囲いの中は周囲より土を少し盛り上げてあって、
これじゃよくわからないけどピンクの花が咲いている苺です。
今花が咲いていて、いつ実が生るのかしらとお店の人に聞いたら、
う~ん、いつなんでしょうねぇ、、、だって。ま、いいや。
強いとかウマイとか名前の付いた苗を買ってみた。強いというのは頼もしい。

その周囲に、6個ずつ買ったスティックブロッコリと菜花の苗を並べました。

こんなことをして遊んでみると、他の空いている場所にも何か…なんて考えて、
さぁ、どうなるかなぁ。考えていたことを忘れてしまうかもしれないしね。

日中暖かくて、庭に出るのが心地よい。

Photo_2

まだジンジャーが咲いていて、畑の邪魔になるので切って、
廊下の隅の花瓶に入れました。
夕陽が射して、白い花も暖かいんだわね、香りがよくたつ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 1日 (水)

今度は菜花とスティックブロッコリ

サツマイモを掘り出した後に何か植えることにした。
放っておくとまた雑草ばかり目につくと思う。春夏程じゃないでしょうけどね。

農協の直売所で見つけたのが、菜花とスティックブロッコリの苗。
6本ずつ買って来たけど、ママゴトみたいな数だわね。
虫に葉を食べられる前に自分の口にも入りますように。

Photo_6

公園の大きなイチョウはまだ葉が黄緑色。
きれいな黄色の時になかなか行き合わせず、
散ってしまった後を見たりするんだけど、
今日は早過ぎた。
ウチの近くのバス通りにあるイチョウなんてもうきれいな黄色で、
散り始めてるのもある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月31日 (火)

カリンの孤独 ムカデの孤独

うちのカリンさんは、この春はピンクの花をたくさん咲かせてくれた。
こんなに咲いて、いったい幾つ実をつけてくれるの?と、
聞いたのが良かったか悪かったか、いや、余計なことだった。
花が終わったらすっかり花のことも忘れていた。
そうして暑い頃に突然、あれは何だ?カリンだ!一個だけ!

本当に一個だけ、18号台風にもめげずに枝の先にしっかり張り付いていた。
それが、今朝、無かった。

Photo
無いっ、と木の足元に駆け寄って探して、見つけました。
頑張ったんだねぇ。傷だらけ。重いけどかわゆい。
せっかくだから、その香りを愛でよう。蜂蜜に漬けるかな。

                    clover

                    clover

                    clover

昨夜、屋内に、イ・イ・居たんです。脚の数が多すぎるのが一匹。
髪の毛が逆立つ思いでとりあえずキンチョールをめちゃくちゃたくさん吹き付けておいて、
それがムカデなのかゲジゲジかヤスデなのか、ネットで調べたら、
ちゃんと写真入りで、対策も書かれたページがありました。ムカデでした。

そう言えば、昼間に、風通しを効率よくしたくて、網戸のない側も少しだけ開けました。
そこから入ったんでしょう。

ソイツのとどめを刺すには、熱湯が一番、と書かれていたので、実行。
ヤッタゼ。ゾ~~ッとしながら実行。

この時、つい、南隣氏の顔を思い浮かべました。
以前、長過ぎるものを始末してもらった。ほーーんとうにありがたかった。
しかし、夜の八時半、これくらいでお呼び立てしてはいけない。
頑張らなきゃ。田舎に住むオトナになるのだ。
田舎に移り住んで、いい老後だねと、言われたばかりじゃないか。
(いま老後?とは思ったけど)

今朝、ソイツの亡骸を、埋めました。
虫って、普通に暮らしていたら、最後は野となれ山となれで土に還るんでしょ?
ヒトに埋めてもらったんだから、手厚いほうだよね・・・ 
しかし、平素からなるべく姿を見せないでちょんまげ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年10月26日 (木)

がんばるミニトマト

もう次の台風の進路は?なんて話になっているようだけど、
今日はやっと、21号の台風で荒れたミニトマトの枝を片付けた。

ボツボツ、シーズンも終わりだろうから、バッサリ根元から始末しようと思ったのに、
傷みのない枝にまだ緑色の粒々がたくさんついてる。

Photo_2
折れかけた枝についている実だけ集めた。
緑色が透き通りそう。
これ、食べられるのかな?赤いのとは味が違うだろうけど、
炒め物になるかな?

2_2

あれ?どちらさん?首輪をしてるね。

1
ぐっと近づいてきた。
猫の右後ろに、水仙が、もう伸び始めてる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月11日 (水)

芋掘り中!

庭の端っこの畑に芋掘り助っ人KOUクン登場。

Photo
特に大きい芋の写真があってよかったなぁ。
全体に、小ぶりのものが多かった。
やっぱり、グランドカバーの役割がメインだなんて言ったもんだから、
芋の神様に拗ねられたかも。

妙に暑い日だったので熱中症が心配になった。
まだ残りがあるかもというところで終了。

翌日、BBが外出前のひと仕事で30分くらい掘って、2kg出土。
その後、また外出で時間がとれず、そのまま。
土の中にまだ2~3キロはあるかも、いや、あるといいなぁ・・・の状態です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 3日 (火)

芋畑

5月に苗を植えて、暑くなるにつれて葉がどんどん育って、
10月になった今まで元気いっぱいに拡がってるベニハルカさん。
こんなに簡単で安上がりなグランドカバーは無かったわ。
難点は、葉を刈り取ってイモを掘り出して終わりになってしまう・・・

Photo
ツルが伸びて、葉を見る限り、畳3枚分くらいはありそう。
いいグランドカバーだと褒める口の乾かぬうちに、イモが大きくなってるといいなと欲が出る。

Photo_2
小粒の渋柿。名前は知らない。前の住人さんが植えたもの。
葉がずいぶん傷んでいたけど、傷んだ葉だけ18号台風で落ちた。
残っていた葉ももう落ちてきた。実が、不思議と落ちない。
落ちる時は緑色のうちからどんどん落ちるんだけど。

背が伸びすぎていたのを、孫くんとそのパパに切り戻してもらってそろそろ3年近い。
2度の秋は殆ど実らず。でも今年は調子が出てきたらしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 1日 (日)

やっと涼しくなりました

庭仕事をする気になる気温になりました。

Photo
暑過ぎた夏の間に、この始末・・・

Photo_2
雑草の蔭から現れたホウヅキ、赤シソの花も。

Photo_3
お隣りから4年前に苗木を頂いたムクゲが2mにもなって、まだ花が次々と。
頂いたときはピンクの花だったような気がするんだけど、、、そんなわけないかな、、、

Photo_4
これは酔芙蓉の朝の姿。ムクゲとよく似てる。

Photo_5
酔芙蓉の夕方の姿。もうイッパイやって色に出にけり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧