« 梔子  ラベンダーセージ  マユミの実  ブルーベリー 獅子柚子の実  紫陽花  お堂の掃除の後は | トップページ | 茅  リッピア  ナニワイバラ  ユスラウメ »

2020年6月12日 (金)

小玉西瓜  ブルーベリー

200612_20200612165701
小玉西瓜の苗をプランターに植え付けて10日は経ったかな、
葉っぱを数えたら、3個のプランターどれも8~9枚はある。
根元から数えて7番目の葉っぱの上で蔓をチョッキン。

こうやっておくと、メインの蔓から分かれて子蔓が出るそうな。
子蔓3~5本を活かすそうで。
親蔓より子蔓のほうに雌花が付きやすいそうで。
フムフム、なるほど。

瓜の類につきやすいウリハムシはキラキラしたものが嫌いだそうで、
アルミ箔をプランターの内壁に貼ってみた。

今のところ、どの株にも雄花が一つずつついてるけど、
雌花はまだ。毎朝見なくては。
雄花と雌花がタイミングよく同じ時に咲いたら受粉させる。

何年か前に畑で西瓜を作った時にはどうやっていたか、
殆ど忘却の彼方。ネットでベンキョウしてる。
親蔓を5~7節で摘芯、なんて説明があっても、
節って?・・・へぇ、根元から何番目の葉っぱってことね、というレベル。

ここで摘芯しましたっていう写真が上手く撮れたらいいんだけど、
それもなかなか。
来年もまたやってみるためには記録しなきゃ。

西瓜 早く食べたいなぁ。

 

200612
今朝の収穫、ブルーベリー今年のお初。
去年植えたブルーベリーは当然まだおチビなのに、
大きめの実がもう熟していた。と言ってもこの3個だけ。

|

« 梔子  ラベンダーセージ  マユミの実  ブルーベリー 獅子柚子の実  紫陽花  お堂の掃除の後は | トップページ | 茅  リッピア  ナニワイバラ  ユスラウメ »

日のあるうちは」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 梔子  ラベンダーセージ  マユミの実  ブルーベリー 獅子柚子の実  紫陽花  お堂の掃除の後は | トップページ | 茅  リッピア  ナニワイバラ  ユスラウメ »