« セキュリティ保護 | トップページ | 小玉西瓜 »

2020年7月14日 (火)

カサブランカ  ペチュニア  紫陽花

200714
カサブランカ開花
昨日は蕾のおちょぼ口の先が少し開きかけていた。
今朝は雨の降りしきる中、一つ開いているのが見えた。
お昼頃には二つ目オープン。

昨日、回覧板を持ってきた南隣氏がカサブランカの蕾を見て、
植えてから6~7年になるんだろ?と。
7年までは経ってない気がするけど、
古い記事を検索したら、
2013年の6月に、
草刈り機でバッサリやってしまったなんて書いてあった。

蕾の数は年々増えていくものなんだそうな。
ホームセンターの見切り品の台に転がっていた一個だけ、
つい手が出る安さだったけど、おトクだったね。
この株がその最初の球根だとしたら、
周囲にある数本は球根が増えたのね。
どれもまだ蕾は一つずつ。


200714_20200714133601
去年の台風で壊れたアーチの脚に
ハンギングバスケットで提げたペチュニア。
寒い間は黄色いパンジーにしてたけど、暑さには弱かった。


200710
紫陽花が終わりになってドライに。
このままの色が残ればいいけど
そうもいかないみたい。


|

« セキュリティ保護 | トップページ | 小玉西瓜 »

日のあるうちは」カテゴリの記事

コメント

カサブランカきれいですね
見てると香りがこっちにも来そうですね
紫陽花のドライも何とも言えない素敵な色になりますね
楽しみですね

投稿: レフア | 2020年7月14日 (火) 18時34分

レフアさま

普段は忘れていても、カサブランカは文句も言わずに派手に咲きますね。
なかなかいい子です。千葉は6月7月と強風の日が多かったのに、
支えも無しです。
紫陽花のドライ、だんだんおかしな色になってきましたぁ。

投稿: BB | 2020年7月15日 (水) 07時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« セキュリティ保護 | トップページ | 小玉西瓜 »